« 今朝の軽井沢 | トップページ | 今日の軽井沢 »

2004.09.05

念願の地元タイ料理店へ行く

09040003

アジアフード大好きな私とかみさんの軽井沢移住以来の念願がかなって、ようやく地元のタイ料理のお店をみつけ、今日昼から、嬉々としてそのお店に向かった。御代田にあるそのお店は『ボアトーン』といい、ミネベアで多く働いているタイ人の方向けの食堂。だから外装は普通の定食屋。でも、一歩中に入ると・・・

お店のなかはこんな感じで、そこはバンコックの食堂な気分。

09040001

もちろん、お店のスタッフもお客さんもネイティブなタイ人だから、店内カレンダーだって現地仕様。

09040002

こういうネイティブな生活感って都会のタイ料理店のうすっぺらなインテリアよりも、ぐぐっときますね。
かみさんが食べたのは、冒頭の汁ソバ(タイ風ビーフン)で、わたしが下のグリーンカレー(タイ風カレー)をたべた。
09040004

味は、当然のようにおいしかった。とくにカレーは濃くがあって、スープとしてのめるぐらいに旨い。でもきちんと辛いから、毛穴が開いて汗はどっぷり。でものどにたったりはしないからすばらしい。今まで食べたタイ料理のなかでも屈指ではないかと思う。

ただ、ちょっと不思議だったのはどちらの料理にもパクチーが入ってなかったこと。

私たちが日本人だったので、気を利かしてくれたのか、それとも品切れだったのか(笑)。お店についたときは、まだ開けたばかりという感じで、こちらのオーダー聞いてから、対面にある八百屋さんに野菜の買出しに行ってたし、ややおくれてコックさんが、ライスをハンドキャリーしてお店にきたりしてたからなー。そのあたりの準備まえだったのかもしれません。なので、次回は、ネイティブであふれるという評判の夜の部に挑戦して、トムヤムクンとかカバオあたりを食べたいと思ってます。

こんなネイティブテイスト満点なお店なので、都会的タイ料理屋を望まれる方には、まったくオススメできませんのでくれぐれも行かないように。あと料金表もありません。時価なんじゃないかな。ちなみに、今回は、3000円ぽっきりでした(笑)。

|

« 今朝の軽井沢 | トップページ | 今日の軽井沢 »

お店紹介(レストラン&カフェなど)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

sarasaさん>
ここだと古くて深い場所なので、新規エントリーたてました。参考になさってください。

投稿: ta_tsu | 2006.05.11 17:55

あれれ、閉店しちゃったんですか~
残念です。
タイ系、ベトナム系、これから攻略していきたかったんですけど・・・
別の日に書かれてた諏訪のお店もよさそうですが、いかんせん、何かの折でないとちょっと遠いですね…
御代田、小諸あたりの“食堂系”でいいところ無いですか~?

あとこれまた別の日に書かれてた、サンライン沿いの「オムニ」。前を通るたびに気になってるんですけど、何だかいつもやってなさそうな雰囲気…
ちなみにリアルコリアンフードでしたか?!(笑

(いつも聞いてばかりでスミマセン…!)

投稿: sarasa | 2006.05.11 11:11

残念ですが、現在は閉店しちゃってるようです。

投稿: ta_tsu | 2006.05.11 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23328/1359741

この記事へのトラックバック一覧です: 念願の地元タイ料理店へ行く:

» タイレストラン ボアトーン [Runaboutな日々ヲ往ク]
お店の場所はこちら。 [続きを読む]

受信: 2004.09.05 02:55

» GW(3) [山荘日記]
・5日(金)朝7:30頃起床し1時間くらいかけて犬の散歩をしました。朝食を食べた [続きを読む]

受信: 2006.05.11 00:21

« 今朝の軽井沢 | トップページ | 今日の軽井沢 »