« 今朝の軽井沢【濃霧】 | トップページ | 今夜の軽井沢 »

2005.04.13

田中康夫知事の不支持率50%超えだそうで。

自分が長野に来て思ったのは、予想以上に田中知事は頑張っているということ。神奈川県の知事とか、基本、なにもビジョンもなく、市県民税の回収率をあげることなど赤字減らしを対処両方的にやることばかりだった。将来この県がどういう県政をして、どういう暮らしと住民への行政サービスをしていくというミッションを明確に打ち出してなかった。いわいる暮らしやすいとか、豊かなとか、ミッションとしては何の意味も無い美辞麗句だけ。

長野についていえば、具体的なミッションが田中知事より明示されているし、彼が議会にかけている議題や予算もそのミッションをベースにビジョンとして成り立つものだと思う。しかも、県と県民がもちうるコンピタンスをきちんと理解しているから、経営者としての視点がそこにはある。

しかし、県議会と県議はひどい。ミッションもビジョンもなく、過去の間違った助成金だよりの箱物行政の良かった時代ばかりを並べて、いまがどれだけ悪いかと連ねてまわるだけ。もちろん、田中知事陣営に足元を掬われる脇の甘さがあるのもいけないのだけれど、そんなネガティブキャンペーンばかり。それに乗せられてしまう住民も悲しい。

たしかに長野県の平均賃金や平均年収は低い。でもこれは県民にも責任がある。産業をおこさないと、インキュベートしないといけないって声を、そこら中で聞くけれど、具体案は誰ももたない。ビジネス開発として必要なエネルギーを結集しようとしない。誰かがやってくれるのを待つだけ。で、やっとその誰かが始めると、すぐに手前味噌の地域エゴのぶつかりあいになって、あげくのはてにはつぶしてしまう。

そんな例の一つが、ご当地ナンバーだ。基本こんなものは、観光資源としての付加価値しかない。もちろん、地元の意地とか地域の歴史もあるだろう。でも、商品価値のある地名をナンバーにするべきでそれによって生まれる経済効果を試算して決めるべきだ。

私の住む東信では、3つの地域(上田・佐久・軽井沢)が地元ナンバーに名乗りを上げているけれど、そういうビジネス的見地からメリットがあると思われるのは、上田と軽井沢のみ。上田は真田幸村の歴史的背景をベースにした観光資源があるからまだしも、佐久ナンバーについては冷静にみても、まったく観光価値はない。

軽井沢ナンバーについては、たかが東京の植民地みたいな町のくせに、という感情的な意見も多く耳にするけれど、自分たち東信地域にとって利益があるのかないのか冷静に判断すべきだとおもう。長野県のもつブランドとしてその商品価値を生かしたビジョンをたてるべき。そういう判断ができなくて、感情的になったから長野新幹線の駅名のときも、「佐久平駅」という観光価値のまったく無い名称になった。しかも、当時の(最悪の)県知事の独断で決められた背景は、どうにもいかがわしいので地域に根の深い遺恨が残ってしまった。このときも経済効果の試算が冷静に行われたとは信じがたい。位置的にも商業圏的にも「佐久小諸駅」が適正なのは明らかだったし、それで決着していたのを覆した背景は闇の中だ。

ご当地ナンバーは、現状をみていると、おそらく上田に決まると思う。しかし上田に決めるにあたって、ナンバーがどの地名に決まったらどれだけの経済効果が生まれるかの試算と比較を客観的に実施した県議はいたのだろうか。自分の選出地区の利益がいかに大きいかだけを、声高に叫ぶばかりで、県としての利益・メリットを計算してるか大いに疑問を感じる。

これこそ、県議として県と県民全体の利益を前提に県議たちが協議・検討すべきことなんじゃないだろうか。

|

« 今朝の軽井沢【濃霧】 | トップページ | 今夜の軽井沢 »

軽井沢町のこと」カテゴリの記事

コメント

私みたいな県外者の新住民が感じるのは、長野方はせっかちだということ(笑)。交通事情を見ててもよくわかります。信号で右折を待ってる車の多くは、青と同時に対向車線の鼻を切るようにぐいっっと曲がります。

名古屋や大阪も一緒ですけど、違いはこのあとで、ぐいっって回ってるから急いでるのかと思うと、のろーって走るのです(笑)。要するに信号待ちがいやだっただけなんですよね。急いでるわけじゃない(>_<)

県政についても一緒。田中知事になって、行政のスタンスやストラデジがドラスティックに変わった部分って、すごく評価されたと思うのです。でも、そのあと経済の活性化に時間がかかってる。即物的な活性化の方法ではなく、経済構造そのものを変えようとしていることが待てないんです。行政や経済の構造をドラスティックに変更して、その結果を積み上げていった先の結果がもう待てなくなったって感じですね。

で、失望したといって離れてしまってると感じます。でも、これって年寄りがほとんどなんですよ。40代よりうえ。若い人はまだ、期待しているって話を耳にしますので。

それがせめてもの救いです。

投稿: ta_tsu | 2005.04.14 23:46

ta_tsuさん、初めまして。勇気ある発言と拝察。県議会は一朝一夕には態度は変わらないと思いますが・・・。私は昔ある時期県民でしたが、今は違いますので、切実感がなくて恐縮です。その上での勝手な意見です。田中康夫知事を支持していた本屋のオッサンは退職しましたね。その前に田中支持を止めた、下りた、と記憶していますが・・・。あの辺りを考え直して頂くよう運動することは可能でしょうか、意味あるでしょうか?

投稿: cygx-12005 | 2005.04.14 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今朝の軽井沢【濃霧】 | トップページ | 今夜の軽井沢 »