« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005.06.26

発地で蛍を楽しむ。

昨日、近所の人から発地の「ホタルの里」でボチボチ蛍がでてきてるよーって話を耳にし、早速、夕食の後で出かけてきた。今日は、夕方から雷が八風山方向で鳴っていて、いつ夕立が来るか微妙な天気だったのだけど、8時過ぎにパラパラっ降っただけで本降りにはならなかった。雨が降らず靄が出たおかげか風もほとんどなくホタルが舞うのには絶好の天気だ。

続きを読む "発地で蛍を楽しむ。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.23

東京に出ると言うこと。

自分は東京で生まれて横浜で育った。途中、短期間だけど福島や藤沢に居たが、軽井沢に移るまでは基本的に東京方面な人だった。

だから地方や海外に行った時、ターミナルである東京駅につくと「帰った」と感じたし、自宅からは東京に「行く」気分だった。

軽井沢に移り1年たった今、知らず知らずのうちに「東京に出る」と言ってる自分に気がついた。平日は日常的に東京に通ってるにも関わらず(笑)。平日以外の休日に東京に向かう時は、意識が完全にそうなってしまっているのだ。

やがて平日でさえ、そう感じるようになって「稼ぎに出る」と言う出稼ぎ感覚に到達するに違いないと思う今日この頃。hi340158.JPG

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.22

オヤジ証明書

050622_10240001.JPG新幹線で通う道すがら感じるのが、所謂オヤジの証だ。横綱クラスは、車内販売のカートを停める時に「おねーさん」って呼ぶ人(笑)。よもや!って感じだなぁ。

大関クラスが、車内で新聞広げて読んでる方。在来線では小さく畳まなきゃ顰蹙買うけれど、新幹線なら座れてる限り、その心配がないから大きく開いてバサバサやってる(笑)。

で、関脇クラスは、以外と多い携帯の操作音消してない奴(爆)。マナーモード入れ忘れは、誰にもあるけど操作音はね(笑)。前に携帯ショップでバイトしてた知人から聞いたけど、消し方わからずショップに来る年配の方は多いそうな。

昨夜のとなりの座席の方、私と大差ない年齢に見えますが、人生の厳しさを多く重ねちゃったのか、新聞と操作音がビンゴなので、後一勝で横綱確定です(笑)。かくも相撲に例えるのが、オヤジ度高くないか〜って言われそうだけど、いえいえ時代の先端は「若高骨肉の争い」っすから相撲はナウいはず…(笑)

…ごっつぁんです(*´Д`)=з

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.06.21

東御市の海野宿をちょっとだけ見る。

HI340157軽井沢から、車で30分ちょっとの東御市の海野宿に行ってきた。ここは、古い宿場町の町並みが保存されている。たまたま東御市まで別件で行ったついでに、いつも気になっていたこともあって立ち寄った。


続きを読む "東御市の海野宿をちょっとだけ見る。"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.06.17

今朝の軽井沢【晴れだけど雲多め】

久しぶりに日差しがさす朝。でも見晴らし台方面には灰色の雲がどっしりとたれ込んでるから、いつまで晴れてるかは微妙かも。

今週は忙しく、深夜までの自宅残業がつづいたから昨日・今日と疲れが抜けず、寝坊気味(-.-;)

いつもの29分に間に合わず一本あとの列車になってしまいました。もくれんさん、追分ZZさん、駅でキョロキョロさせて、ごめんなさいm(_ _)mhi340146.JPG

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.06.15

今朝の軽井沢【雨】

霧雨じゃないしっかりした雨は、2週間ぶりぐらい。未明から降り出したこともあって気温も14℃と低めで肌寒い。

ひと雨ごとに森や林の木々の緑が深まっていくのが解ります。hi340135.JPG

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.06.14

状況を読み取れないアフォな方々

新幹線は整列乗車だが、車両前後の両方のドアから乗り込むので、各列の先頭の人間次第で後に続く人たちの着席の可能性は大きく変わる。写真の二人のおかげで、この列の後ろの方々は大いに苛立っていた。仕事がおわって酒呑むのはいい。だが酔ったおかげで回りが見えなくなるほど呑むのは止めろ。列の先頭である彼らが入り口近くの座席横で通路をふさぐ形で、3人掛けにするか2人掛けにするか悩んだおかげで、後ろは大渋滞。悩んだ挙げ句に2人がけを選んだと思ったら、今度は座席2列をまたがるように荷物を網棚に上げ始めて、また渋滞。
苛立った後ろの方の若オヤジが、列をかき分け無理やり前に出ようとして小競り合いになる混乱状態まで起きる始末(笑)。

ようやっと収まって列車が動きだしたら今度は若オヤジが扇子をパタパタやりながら回りを見回す挑発的な振る舞い。なんなんだろうな、このアフォは(怒)。

電車男は決してフィクションじゃないわな〜って。ま、こいつ後5分ぐらいパタパタやってこっちみてるなら、軽くしばきます。(続く??)hi340133.JPG

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.06.12

夕方になって

19時過ぎたけど、まだまだ、遊べそうな明るさです(笑)。で気温は19℃で微風。半袖だと、やや肌寒い感じです。hi340131.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.02

終電

東京発長野行きの終電は22時5分発。普通車両はかなりの乗車率。でも大概は高崎までで下車する人たちだ。常々思うのは、長野新幹線の終電は上越新幹線の停車駅である高崎も熊谷も止まらず、ダイレクトに安中榛名まで走るべきだ。上越新幹線の終電はまだ先であり、この列車に乗らなくても何も不自由はない。

しかし長野新幹線の顧客にとっては、彼らのために混んだ車両に乗らなくてはならず、最悪座れない目にあう。だけど座れないから次の列車に乗ろうと言う選択肢は終電だからない。これは、いちぢるしく本来の長野新幹線ユーザーの不利益だ。高崎より手前で下車する客は、混んでいれば次を選べるわけだから。また、高崎以前に各駅停車するために長野到着が遅くなっているのも、同様に不利益だろう。
ぜひ再考をうながすべくJR東日本にメールしたいと思う。hi340100.JPG

| | コメント (6)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »