« 今日の軽井沢【雨】 | トップページ | 夕方になって »

2005.06.02

終電

東京発長野行きの終電は22時5分発。普通車両はかなりの乗車率。でも大概は高崎までで下車する人たちだ。常々思うのは、長野新幹線の終電は上越新幹線の停車駅である高崎も熊谷も止まらず、ダイレクトに安中榛名まで走るべきだ。上越新幹線の終電はまだ先であり、この列車に乗らなくても何も不自由はない。

しかし長野新幹線の顧客にとっては、彼らのために混んだ車両に乗らなくてはならず、最悪座れない目にあう。だけど座れないから次の列車に乗ろうと言う選択肢は終電だからない。これは、いちぢるしく本来の長野新幹線ユーザーの不利益だ。高崎より手前で下車する客は、混んでいれば次を選べるわけだから。また、高崎以前に各駅停車するために長野到着が遅くなっているのも、同様に不利益だろう。
ぜひ再考をうながすべくJR東日本にメールしたいと思う。hi340100.JPG

|

« 今日の軽井沢【雨】 | トップページ | 夕方になって »

通勤」カテゴリの記事

コメント

カシオペアm101さん、ご無沙汰してます。
BLOGが移転されたことに気が付かず、更新が止まっていたので、ちと心配しておりました。お元気そうで何よりです。

駅レンタカーについては、まったくおっしゃるとおりだとおもいます。これから高齢化していくにあたって、田舎ほどシティコミューターが必要なんですよね。歩道を走る電動車椅子とかではなく、車道をはしれる軽乗用車。トヨタとかあれだけの収益をあげているわけで、社会還元という意味でも、そういうことを真っ先にやるべきだと思うんですがね。

愛地球博でも、結局、パーク&ライドもちゃんとできずリニモ待ち30分~1時間というひどい状況だとか。交通のプロが協賛した博覧会とは思えないです。

投稿: ta_tsu | 2005.06.09 10:11

ta_tsuさん、ご無沙汰です。先週末四日五日に新幹線で田植に参りました。トレンタでした。通勤でなく利用すると一時間ちょっとの新幹線旅行ってぼやっとしているだけで良いですね。
レンタカーはやっぱりお金が掛かるので、セコの軽を安く買って、電車を降りたら、自転車で山小屋まで行く、と言うのも年寄り向きで良いかな?と体が囁き掛けています。非通勤者のタワゴトです。

投稿: cassiopeam101 | 2005.06.08 11:17

>ta_tsuさん

ありがとうございました。
確かに,ダイヤと収益性に関してはそれほど問題ないかもしれません。
では,あとは,新幹線開通に当たっての自治体との約束なんかはどうなんでしょうかねぇ。駅を作るのに自治体がお金を負担してますよね。その見返りにある程度の本数は止めなきゃいけない可能性もあります。まあ本数が増やせればノンストップで安中榛名までっていうのも可能でしょう。「高崎に止めるな」っていう話じゃなくて,「本数増やして安中榛名までノンストップの便を作ってくれ」っていう話になりそうな気がします。ただ,始発と終電の時間の変更はほとんど不可能なので,なかなか難しいかもしれませんね。

投稿: 中軽 | 2005.06.03 22:55

中軽さん>
22時前後の上越新幹線は、こんなダイアです。
・21時 00 20 40
・22時 24 56

長野新幹線のダイア。
21時 28
22時 04

上越新幹線の客は、22時4分がなくなっても、20分遅くなるだけ。なので、利便性は大幅には低下しません。

あさま1号さん>
電車の場合、発券と下車駅で収益率が換算されるので、上越新幹線に乗ろうが長野新幹線に乗ろうが高崎までの客の売り上げでしかないため、長野新幹線の収益にはならないでしょう。厳密には、高崎までのグリーン車や指定券が車両別になる部分がありますが、高崎まで指定券をとる人はかなり少ないと思います(指定席車両から降りる客がほとんど居ないため)

したがって、高崎にとまろうととまらなかろうと、収益率は同じです。ほとんどの乗客が新幹線定期券、もしくは自由席特急券+在来線定期券で乗車しているからです。


投稿: ta_tsu | 2005.06.03 16:06

こんにちは。ダイヤの関係のことはよくわかりませんが、恐らくJRの頭には収益率というものが根底にあると思います。つまり東京ー高崎間の基本車両当たりの収益率です。かりに東京を出た後、安中榛名までノンストップで走るとします。その際、高崎までに下車する人はもちろん乗車できません。そうなると安中榛名より以遠の人でどれくらいの収益が上がるかが問題になってきます。少なくとも乗車率が80%は確保しないと無理ではないでしょうか?あさま5号に乗車したらわかると思いますが、高崎を過ぎての乗車率は60~70%でしょうか。それにしても私も長野新幹線の最終に乗るのはいやですね。もっと長野県内から新幹線通勤する人が増えてくれればJRを説得できるのかなあ?私も喜んで協力いたします。東京を出たら軽井沢までノンストップのあさま1号なんてのはどうでしょうか?

投稿: あさま1号 | 2005.06.03 12:25

 私も本当にそう思いますが,なぜそのようなダイヤになっているか考えてみましょうよ。
 都内の私鉄でも,準急とか特急とか停車駅を変えてますよね?終電前にはこの方式を使えば,特急(?)扱いで安中榛名までノンストップという列車を運行することも可能でしょう。でも,都内の私鉄とは違って,次に高崎に到着する電車が30分から1時間近く遅くなる。高崎に早く帰りたい人は不満に思うのではないでしょうか。
 あまりうまく説明できませんが,現状がなぜそうなっているのかをもう一度考えて,その次に改善提案をじっくり考えるのがよいのではないでしょうか。現状では,JRを説得できるだけの材料に乏しいように思います。

投稿: 中軽 | 2005.06.03 09:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の軽井沢【雨】 | トップページ | 夕方になって »