« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006.08.31

今朝の軽井沢【晴れ】

今朝の軽井沢【晴れ】

朝8時の気温は19℃。半袖だとちょっと涼しい。ちなみに7時の気温は17℃で肌寒い感じだった。軽井沢には、すでに蝉の声はなく、すっかり秋モードになりつつある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.30

今朝の軽井沢【曇り】

今朝の軽井沢【曇り】

朝8時の気温は20℃。夕べは霧雨が降っていたけれど以外に冷え込まず寒くなかった。とはいえ、虫の声はかなり賑やかになって来て、すっかり秋モードだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.27

今日の軽井沢【曇り時々霧雨】

今日の軽井沢【曇り時々霧雨】

今日の軽井沢【曇り時々霧雨】

今日の軽井沢【曇り時々霧雨】

朝9時の気温も15時の気温も19℃のまま。霧雨と書いたけれど、基本は霧が流れていて、時折、その霧の水滴が大きくなって霧雨に感じると言った感じだ。町には、秋の草花が咲き、蝉の声もなりを潜めてすっかり秋の気配。

昼過ぎお隣りの佐久平に買い物にでたが、あちらは晴れ間も見え、気温は25℃近くあったから、佐久平界隈はまだ残暑だ。わずか20kmの距離とはいえ、200m以上の標高差がこの違いなのだろうな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.08.21

軽井沢の夏の終わり

軽井沢の夏の終わり

軽井沢の夏の終わり

軽井沢の夏の終わり

軽井沢の夏の終わり

昨日は旧軽の諏訪神社のお祭りだった。軽井沢の夏祭りは7月の長倉神社に始まり、この諏訪神社で締まる。地元の学校は今日から2学期になるから夏休み最後の祭りだ。

今日は朝から雨で気温も19℃と低く夏の終わりを感じさせる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.18

今朝の軽井沢【晴れ時々曇り】

今朝の軽井沢【晴れ時々曇り】

朝8時の気温は24℃。早朝まで降っていた雨の為に湿度が高く、空気が重い。雲はまだ多めで、暗く濃いめの場所もあり、にわか雨が降りそうだ。今朝も下り線で軽井沢に着く人が多く、まだまだ人は多い。週末は旧軽の諏訪神社の祭り。軽井沢最後の花火大会で避暑地の夏の終わりを告げる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.16

今朝の軽井沢【雨のち曇り時々晴れ】

今朝の軽井沢【雨のち曇り時々晴れ】

朝8時の気温は19℃。湿度が高いのと風が弱いおかげで、程よい涼しさ。世のショートお盆休みの最終日だからか、今朝の軽井沢駅はかなりの人ゴミ。今晩は矢ケ崎の花火大会を待たずに帰る人がかなり多い。

今朝は結構な猿軍団が離山地区を急襲。農作物を根こそぎ強奪された。毎年お盆あけの日に必ずやってくるあたりが感心するけれど、農家やお年寄りの家庭菜園が実ったところでやられるのは、本当にやるせない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.08.14

今朝の軽井沢【曇り】

今朝の軽井沢【曇り】

お天気がくだり坂との予報どおりの曇り空。碓氷峠や見張らし台方向は雲が低くタレ込んでいるから、じきに雨が降り出しそう。気温も上がらず朝8時現在21℃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.12

今日の軽井沢【雷雨のち晴れ】

今日の軽井沢【雷雨のち晴れ】

見てのとおりの青空が広がりました。浅間山の噴煙がちょっと多めかも。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今の軽井沢【雷雨!】

今の軽井沢【雷雨!】

朝は曇っていたものの昼前には日差しが見えた今日の軽井沢。10時の気温も25℃にあがった。しかし天気予報どおり、不安定な大気の状態のたもか、11時過ぎに、一転にわかにかき曇り雷雨に。あわせて気温も下がり初めて今は21℃に。

雷も盛大に落ちてるからか、軽井沢ケーブルテレビはさっきから映ったり消えたり(^_^;
しかし72ゴルフ場に女子プロゴルフを見に来てるみなさんは災難だなー。と書いてるうちに雷が遠のいて雨も弱くなって来ました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.08.11

お行儀よし!

お行儀よし!

東京から軽井沢まで、飼い主の膝の上で、騒ぐこと無く佇んでいたチワワくん。すぐとなりで奇声をあげる赤ちゃんにもタジろかず、通路を走り抜ける子供にも驚かず。

お疲れさんでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.08.10

今朝の軽井沢【晴れ】

今朝の軽井沢【晴れ】

朝8時の気温は22℃。ただし日差しが強いから日向の体感温度はかなり高い。久々に肌がジリジリと焼ける感触だ。日中は予報どおり30℃近くまであがりそうなので帽子は必須だ。

救いは乾いた風が吹いていること。風の恩恵を受けるためにも、なるべく日陰を歩いた方がいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.08

お盆帰省ピークは11日

お盆帰省ピークは12日
新幹線の予約状況を確認しましたが、11日の下り列車は、すでに普通車指定席が、夕方早い時間からうまり、19時台は満席。グリーンも数席を残すばかり。つーわけで、私は19時4分発のあさま545号のグリーンをとりました(残りは4席)。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

やはり

村井氏が田中県政の総括をした昨日の記者会見では、計らずも村井氏が批判するためだけの浅い知識しか現県政について知らないという不勉強ぶりばかりが目に付いた。

以前、ここにも書いた木製ガードレールについても、上辺のコストのことのみしか理解せず産業構造には及ばなかったし、旧記者クラブ現記者センターになった経緯と実態の違いが理解されてなかった。これらは興味をもたなかった本人の問題もあるが、回りが正しく伝えてないとも思える。たぶん正しく伝えると不利益な人間が後援組織に居るのだろう。

また、ガラス張り知事室について見てくれだけで、実質が伴ったとは思えないと言うのならば、廃止するのでは無く実質が伴うように更に開示した行政にしたいと話すべき。伴わなかったから止めて旧来の密室政治に戻しますって論理は稚拙すぎて情けない…。村井氏が唯一評価した車座集会だが、これは選挙基盤の地固め目的との理解どまりと見た(笑)

続きを読む "やはり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.03

今週の日曜日

長野県民の審判の日(笑)
行政の長として県知事があるのならばその職につくべき人は、いわいるコモディティな職だと私は考える。やるべきことができる人がやればよい。実務派でいいのだ。政党のバックグラウンドなどはなく、それこそ県庁の官職についてた官僚出身でかまわない。

しかし、県知事は行政の長ではなく地方政治の長だ。行政の運用は副知事や各県庁の部長クラスに任せ、やるべきことは、この県の発展と安全には何が 必要で、なにをすべきかの道しるべたるミッションとビジョンを持つ人で無ければならない。日本という国家という枠の中とはいえ、その判断領域は広い。

状況の変化には気を配らず、役所仕事として黙々と実務をこなす『コモディティ』な知事は要らないのだ。県知事は政治的コンセプトやポリシーを標榜して長野をどこに向かわせるかをきちんと打ち出せる『アコモディティブ』な人が必要なのだ。

続きを読む "今週の日曜日"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.02

モダンってなんだろ?

モダンってなんだろ?

久々の家ネタ(笑)。先週末、佐久で旧家がのこる地区に、色々と家や庭の様子を勉強がてら出かけた。そのなかで、特に気に入ったのがこのお宅の門構え。

少なく見積もっても恐らく50年以上は確実に経たモノなのに色もシルエットもモダンなのだ。近付くと時の重みがずっしりと染みだして、壁はひび割れ、板は歪んでいるのに。

世の中にシンプルモダンと言う言葉が氾濫してるけれど、その多くは10年先でもモダン足り得ない単に幾何学的な造形を打ち出し、モノトーンにしただけのものばかりに見える。
この門構えのように自分の建てる家が、50年後の人間にモダンと感じてもらうのは、恐らく難しいだろう。せめて、50年後には自分は土に帰っているに違いないが、その時になお残してもらえている家を建てられればと思う。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »