« 今朝の軽井沢【曇り時々晴れ】 | トップページ | 周辺を散歩する。 »

2008.01.01

新年恒例、三社参り。

軽井沢に来て4度目の大晦日である昨夜は、紅白歌合戦が終わる前に家を出て、雪が降りしきるなか旧軽井沢の諏訪神社へ二年参りに向かった。去年は大晦日前から風邪引きでできなかったから、2年ぶり。

R0013052

現地に到着したのは11時40分ごろ。お参りの列は本堂から100mほどでまださほど列が長くなっていなかった。降りしきる雪は、気温が-5℃と低いこともありアラレ状で結構粒が硬く、顔にあたると痛い。フラッシュを焚くと雪の様子がよくわかる。

R0013062

お参りを済ませるほんの数分前に、年越しのカウントダウンが聞こえ年越しとともに境内の大太鼓がドーンドーンと打たれて二年参りの達成を実感させてくれた。お参りを済ませた後は、脇のテントで今年の干支の御札とおいしい甘酒を頂き、焚き火の横で暖をとる。

R0013053

雪のお正月は、日本らしい風情にあふれるから、NHKで放送される行く年くる年で必ず映る光景。それをテレビの画面ではなくリアルで体験できるのは本当にすばらしい。

R0013059

甘酒をいただいてクルマに戻るころには、列はかなり伸びていて鳥居のところまで達していた。

諏訪神社で二年参りを達成したあとは、三社参りの二社目として碓氷峠の熊野権現へ向かう。雪は相変わらずしっかり降っていて、路面はかなりスリッピーになっているけれど軽4駆は車重の軽さもあって、らくらく上っていく。

熊野権現の参堂でも雪はこのとおり。

R0013077

R0013070

人気はまだまばらだけれど、社務所と参堂には灯りがともっていて急な階段の参道を照らしてくれている。

R0013075

境内に上がると人がそこそこいてびっくり。ちなみに右が郡馬県側の社務所。左が長野県側の社務所。ここでは、毎年買っているお守りと熊手を買う。熊手は長野側、お守りは郡馬側だ。お参りの後、参道向かいの茶屋に立ち寄り名物の力餅を買う。

熊野権現のあとは、自宅の最寄の長倉神社へ。

R0013080

熊野権現や諏訪神社には観光客の人もきてるにぎやかさがあるけれど、ここは、ここはほんとうに地元の人だけしかきてなく、これはこれで簡素でいい。

R0013082

ここでは干支の御札と甘酒、そしてみかんを頂いた。

3社参って午前1時過ぎに帰宅。

早い時間に年越しそばを食べてたこともあり小腹が減っていたので、熊野権現下の茶屋で買ってきた力持ち(胡桃とあんこ)を食べる。

今年も、いいお正月が始まった。

|

« 今朝の軽井沢【曇り時々晴れ】 | トップページ | 周辺を散歩する。 »

今日の軽井沢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

軽井沢町のこと」カテゴリの記事

コメント

OGさん、こちらこそよろしくお願いいたします。
熊野権現にあがるには、レンジ用のスタッドレスがいりますけど、タイヤ&ホイールを考えたら、おなじぐらいの値段で冬場の下駄としての4駆のジムニーの中古が買えますから、それを別荘においておくというのもありかも(笑)。

投稿: ta_tsu | 2008.01.02 11:05

明けましておめでとうございます。

まさに、NHKの行く年来る年、そのままの世界ですね。
当家も冬使用の山荘が出来た暁には、ぜひ熊野大権現は
体験してみたい初詣であります。

モーターリングに軽井沢に、ぜひぜひ本年もよろしくお願い申し上げます!

投稿: OG | 2008.01.02 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23328/17546943

この記事へのトラックバック一覧です: 新年恒例、三社参り。:

« 今朝の軽井沢【曇り時々晴れ】 | トップページ | 周辺を散歩する。 »