« 矢ケ崎の花火大会で晩夏を送る。 | トップページ | 長倉カフェで3年ぶりのビールのムースに舌鼓をうち、薪を割る(笑) »

2009.08.23

【上田】天然酵母を使うパン屋を巡る。

かみさんのリクエストもあり、以前から行ってみたかった上田のパン屋さんへ。一件目は、真田に近い上野にある「穀蔵」。自家培養酵母を使って作られた生地をフランスから輸入された日本では珍しい石釜を使い焼いているこだわりのお店。通販のお取り寄せでも人気のところらしい。

T8153397

T8153396

築200年の古民家を改装したお店は、古い民家の並ぶこの地区にぴったりの佇まいを見せる。

T8153395

T8153393

暖簾をくぐって入った店内は、広くはないけれど焼きたてで美味しそうなパンが並ぶ。渦巻き柄の暖簾の奥は準備中のカフェスペース。

20090817

買ったパンのうち調理パンは、近くの見晴らしのいい場所にクルマをとめ、ブランチとして早速いただいた。生地は天然酵母にしては酸味が柔らかく食べやすい。焼き加減がしっかりしているデニュッシュ生地は、サクサクとして香ばしい。

上田といえば、天然酵母で有名な「ルバン信州上田店」があり、食べ比べてみたくなったので、そちらにも回るべく上田駅近く、まるで時代劇のオープンセットのような旧宿場町の柳町に向かう。

T8153416

T8153420

T8153415

T8153414

ここは1階にフランス田舎料理のレストランと2階にイートインをかねたカフェがあるため、その席待ちの客も含めてごった返していた。いくつかの調理パンとカンパーニュを買ってそそくさと退散。

さて家に帰って食べ比べてみたのだけれど、自分には穀蔵の生地の方がタイプだった。カンパーニュにしても同じ。ルバンの店主は、古式パンへのこだわりが強いが、自分にはまったく無いからだろうな(笑)

かみさんのお気に入りの小諸の「香色」と比べても穀蔵の方が好きだと思うので、ぜひ、また行きたいとおもう。

|

« 矢ケ崎の花火大会で晩夏を送る。 | トップページ | 長倉カフェで3年ぶりのビールのムースに舌鼓をうち、薪を割る(笑) »

お店紹介(レストラン&カフェなど)」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ルバンは、自分もイマイチなじめません。あれが古式パンだとういうのは解りますが(笑)

穀蔵は、石釜らしい火力の強さがパンの焼き加減にしっかり出てるので、好みが分かれるかもしれません。香色が好きなかみさん的には、デニュッシュは焼き過ぎって評価です。

投稿: ta_tsu | 2009.08.23 21:27

「ルバン」は東京の家の近所にあってマスコミ評価高いので、お散歩の帰りにたまに買っていましたが、自分もどうもしっくりこなくて味の価値オンチでした。上田のお店、はやってますねー!

香色のパンが好みど真ん中の私としては、「穀蔵」さっそくいかなければ! おいしいパンの写真見ていたら、本日もパン・ピクニック出撃する気になってきました。

投稿: turime-usagi | 2009.08.23 10:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23328/46001327

この記事へのトラックバック一覧です: 【上田】天然酵母を使うパン屋を巡る。:

« 矢ケ崎の花火大会で晩夏を送る。 | トップページ | 長倉カフェで3年ぶりのビールのムースに舌鼓をうち、薪を割る(笑) »