« 今朝の軽井沢【快晴】 | トップページ | 半世紀少年になる。 »

2010.05.25

あんこ坂カフェ(開店準備中)へ往く。

GW中の某日、拙宅の設計をお願いした建築家の安藤氏に誘われて、氏が設計を手がけたカフェ兼住居の「あんこ坂カフェ」にお邪魔した。

上田と東御の境あたりの南向きの見晴らしよく日当りのよい立地にあってテラスからは上田市の街並が一望できる。まだ、開店準備中(秋に開店予定)なので場所などは伏せるけれど、すでに店主たる奥様のマクロビオテックなメニューは、上田のコラボ食堂で食べることができるので、興味のある方は是非、そちらに伺っていただければと思う。安藤氏は、オーナーからのリクエストにあった北欧的なテイストを部分的にアレンジしながら、全体として和のテイストを生かした建物を創った。なかでも、オープンキッチンの北側の窓にしつらえた透過式の食器棚、タイルでしつらえたカウンター、ペパーミントグリーンに塗られた天井とトップライトの彩りは秀逸。

おかげで、凄く心地よいくつろげる空間がそこには出来上がったと思う。まだ、客席用のテーブルなどが調度されてない状況ではあったけれど、大きな天然木のテーブルでいただいた、オーナー手製のレンズ豆のプディングは、添えられたココナッツと相まってバランスのよい甘さで優しくて美味しかった。

オーナー手製のマクロビオテックな料理は、オープン前にも上田の「コラボ食堂」でも時折、味わえるので、秋の開店が待ち遠しい方は出店のスケジュールを確認の上、是非。

|

« 今朝の軽井沢【快晴】 | トップページ | 半世紀少年になる。 »

お店紹介(レストラン&カフェなど)」カテゴリの記事

コメント

あんこ坂さん,コメントありがとうございます。

>旦那は薪割りや雑用で、田舎暮らしをエンジョイするには程遠い休日

自分も2年ほどかかりましたけど、それこそが田舎暮らしの楽しさだったりします。

慣れるまではついつい根詰めてしまうのだけど、慣れてペースが見えたら楽しいですよ。

拙宅には、ぜひおいでください。

といいつつ、6月の中ごろまで週末は、細々予定がはいってますんで

事前にメールでご連絡いただけると助かります(笑)

※ メールは、ここのプロフィールから出せます。

投稿: ta_tsu | 2010.05.28 14:22

こんばんは。
ta_tsuさんのブログに紹介されて光栄です。
物置が完成して土間の荷物も片付き、徐々にすっきりしてきました。
旦那は薪割りや雑用で、田舎暮らしをエンジョイするには程遠い休日を過ごしており、月曜日の新幹線ではひたすら寝とりますが、ta_tsuさん宅へ押しかけたいと申しておりますのでその内是非とも宜しくお願いします。
それからお誕生日おめでとうございます。

投稿: あんこ坂 | 2010.05.27 22:40

ryouさん>
コメントありがとうございます。このお店のオーナーは、和風ではない建物がゴールだったと話されてました。その為に、安藤氏の他の建築物はなるべく見ないようにしてたそうです。そう言う意味で、うちとは違ったテイストを安藤氏から上手にひきだせたのかもしれません。キッチンのペパーミントグリーンとトップライトの塩梅が本当に素敵でした。

投稿: ta_tsu | 2010.05.27 22:23

人生折り返しですね。おめでとうございます。

入口の斜め板張り、三間飛びの松梁の色、安藤氏の真骨頂でしょうか?いつもと違った雰囲気が感じられます。
また、いつもの渡りアゴに指物、安定感があります。
この建物の梁と比べますと、ta_tsuさん宅の梁は太くて勢いがあって、ta_tsuさんらしい気が致します。

投稿: ryou | 2010.05.27 19:03

はい。次は青いクルマで行きますので~

投稿: mouton | 2010.05.27 16:39

コメントありがとうございます。ヴィラデストの収穫祭のころには開店されてるとおもいますから、今年も抽選にあたったら、ぜひ、ここにお茶しにいきましょう。

投稿: ta_tsu | 2010.05.27 12:41

いい感じの佇まいの建物です。ta_tsuさん宅にどことなく似た造作ですね~同じDNAを感じます。

50thおめでとうございます。

投稿: mouton | 2010.05.27 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23328/48274950

この記事へのトラックバック一覧です: あんこ坂カフェ(開店準備中)へ往く。:

« 今朝の軽井沢【快晴】 | トップページ | 半世紀少年になる。 »