« 今朝の軽井沢【晴れ】 | トップページ | 道祖神で、どんど焼。 »

2011.01.21

このひと月に食べて美味かったもの備忘録【12月下旬〜1月下旬】

今回は、忘年会、新年会で訪れた中華街での会食2回が、ほぼメインに。それもあって、全体的に中華料理メインな構成に。また中華街では食べなかったにもかかわらず餃子が多かったなはご愛嬌(笑) そして「この一ヶ月で一番印象に残った料理は?」は以下の6点。

P1010612

Pc230421

Pc190369

寺泊で買って来た生蚫の踊り焼きはやっぱり抜群にうまかった。2枚目は忘年会をやった中華街の銘店、均昌閣本館でコースの締めに出て来た土鍋を使い目前で作ってくれる豚角煮チャーハン。シズル感も含め個室のなか一杯に香ばしいかほりが溢れたし、土鍋で作るチャーハンは石焼ビビンバ的で美味かった。3枚目は、休業から復活した桐生の名店、金釜本店の蟹釜飯。蟹の甘みと出汁の塩味、ご飯のからみが抜群。

P1100742_2

Pc240472

Pc240466

P1111106

新年会で訪れた中華街の老舗、同發でコース料理の締めに出た、香港風醤油焼きそば。振りかけられた胡麻の香ばしさと細めの麺の食感とサラッとした甘みの少ない塩味とのバランスが良い逸品。

次は我が家のクリスマスケーキの定番。長倉カフェのノエル。バタークリームなのに口のなかでさっととける口溶けの軽さ、ムースの食感とリキュールのバランス。もう言う事なしのバランス。

フランス在住の友人が帰国したときにお土産でいただいた猪の生ハム。通常の生ハムと違ってブラックペッパーサラミの用に外側がたっぷりの黒故障にまぶされている。猪らしい濃い肉のカホリとブラックペッパーの相性は抜群。

最後は渋谷の立吉の餃子。大きくて厚めの皮に包まれたしっかりと味のついた餡が美味い。自分にとって餃子の横綱が天龍だとすれば、これは大関ってところか。

番外は以下の二品。上はデニーズの小龍包のような餃子。以前のものは、いかにも味の素の冷食みたいな不味いものだったが、モデルチェンジしてモチモチ系の厚手の皮になって餡もしっかり。中華系ファミレスよりもいい味。デニーズに行かれたら是非お試しを。

Img_2328_2

P1080672

P1080670

下は裏と表で別の味がコーティングされている東ハトのトテポテト。片側がケチャップマスタード、裏側がソーセージ味なので、食べると不思議な事にホットドッグを食べたような気になる珍味。あまり市場にでてないのが残念なのでご紹介。

というわけで、以下はスライドショーでお楽しみください。

スライドショーにでてきた料理と店名。

茶碗蒸し・唐揚げ・蟹釜飯(金釜本店)、塩引き鮭弁当、ウニ三昧弁当(東京駅)、イベリコ豚のパスタ・ハモンセラーノ(イタリア食堂La.vacanza)、北京ダック・蚫の炒め物・蟹爪のフライ・豚角チャーハン・タピオカプリン(均昌閣本館)、クリスマスノエル(長倉カフェ)、タラのレバー缶(フランス産)、猪のブラックペッパー生ハム(フランス産)、サーモンベーグルサンド(Poko Bagel Cafe)、骨付き鶏おやどり(取り寄せ・一鶴)、中華そば(大石家・佐久平店)、小龍包のような餃子(デニーズ)、力餅(しげのや)、生き蚫・タラバ蟹(寺泊さかなのアメ横)、ガバオ(タイ国専門食堂)、カキフライ(キクヤレストラン)、トテポテトホットドッグ味(東ハト)、盛りそば・すんき蕎麦・究極のかれいぱん(与志田)、冷菜〜デザートまで全8品目(同發別館)、姫豚丼・姫豚のポークソテー(上里SA下りレストラン)、麻婆丼(めん屋佐介)、干し柿(頂き物)、パンケーキ・テイクアウト(モトヤ.Pancake Ristorante)、餃子(餃子専門店・立吉渋谷本店)、青豆豆腐・赤豆豆腐・すんき漬け(開田高原・彩菜館)、ベイクドチーズケーキ(開田高原アイスクリーム工房)、ポッピングシャワー(サーティーワン)、蟹チャーハン・蟹サラダ・羽根つき餃子(かにチャーハンの店)。

|

« 今朝の軽井沢【晴れ】 | トップページ | 道祖神で、どんど焼。 »

お店紹介(レストラン&カフェなど)」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

食べて美味かったもの」カテゴリの記事

コメント

sabuさん>
コメントありがとうございます。同發いきつけでしたか!それは嬉しい限り。オーナーは友人なんですけど喜ぶとおもいます。

僕は、小学生で初めて父に連れられていきましたけど、中華街はもっともっとみんなに食べてほしい場所なんですよね。しかもアラカルトでなくて、コースで個室で円卓囲んで料理をシェアして食べると、本当に打ち解けますからね。都内でこれだけの料理をたべて個室にしたら、おそらくひとり1万円近いでしょうけど、均昌閣でも同發でも5000円出せば十分楽しめますし(ちなみに均昌閣は5000円のコース、同發は4000円のコースとルームチャージでした)。

今時の30代、40代の人にもっと食べに来てほしいと思ってます。sabuさんもなんかの機会にこちらにいらっしゃる事があれば、ぜひ同發ご一緒しましょー。

投稿: ta_tsu | 2011.01.22 08:35

美味しいものいっぱい食べてますねえ!dog

同發は東京にいるときの行きつけのお店でした。
懐かしいです。

投稿: sabu | 2011.01.21 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23328/50634459

この記事へのトラックバック一覧です: このひと月に食べて美味かったもの備忘録【12月下旬〜1月下旬】:

« 今朝の軽井沢【晴れ】 | トップページ | 道祖神で、どんど焼。 »