« 今朝の軽井沢【快晴】 | トップページ | 近江に行く【彦根城編】 »

2011.04.07

近江に往く【長浜編】

大河ドラマ「江」の舞台になり、メディアへの露出の多い場所となった近江界隈へ向かう。本来の目的は京都の菩提寺で行われる叔母の七回忌の法事に出るためだが、とおる道すがらの場所でもあり、せっかくだから高速を降りて立ち寄ることにした。

P3262910

P3262857

P3262859

まずは、長浜市に向かう。目的は、いろんな旅番組などで紹介されている「翼果楼(YOKARO)」の焼鯖そうめん。

団体客の殺到を想定して、遅めのランチタイムにしたが、それでも15名4組ほどの待ち行列ができていた。20分ほど待って店内へ。

P3262863

P3262865

P3262864

P3262870

築200年を越える古い商家を使った店内は、なんとも落ち着いていて、運良く中庭を望める縁側のテーブルへ。かみさんともども「鯖街道、焼鯖寿司つき」を注文。待つ事5分ほどで料理は到着。

P3262874

P3262871

P3262872

焼鯖そうめんは、焼鯖が単にそうめんにのっているだけでなく、おそらく焼鯖の焼汁でそうめんを煮ており、想像していたよりもずっと、そうめんに味が染みていて美味しい。また焼鯖寿司も東京駅で駅弁として売られているものよりも、鯖の肉厚もあり、脂ののりも良かったが、焼鯖とシャリの間に挟み込まれているガリの押さえた甘みと酸味のバランスが凄く良くて、さっぱりと戴けた。

翼果楼のランチのあとは、腹ごなしに北国街道をブラブラする。

P3262886

P3262897

P3262906

P3262913

P3262915

P3262918

P3262919

P3262935

途中、『近江牛ま』を食べたりしつつ、黒塀通りをひとしきり歩いたあと商店街の端で『海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館』に出くわした。関西圏にある事は前々からぼんやり記憶してたけれど、まさか、ここ長浜市にあるとはまったくの想定外。嬉しいハプニングで、乗り気じゃないかみさんを引き連れて店内へ

P3262903

P3262904

残念ながら、店内は撮影禁止のため写真はここまでだけれども、海洋堂のフィギアファンは、是非、行くだけの価値があると思う。ランチ後もっと見て回りたい気持ちを抑えて、次の目的地、彦根城へ向かった。

彦根城編へつづく。

|

« 今朝の軽井沢【快晴】 | トップページ | 近江に行く【彦根城編】 »

お店紹介(レストラン&カフェなど)」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

見た目だと味が濃そうに見えますが、意外にさっぱりとしていて甘すぎずいい塩梅でした。
駅弁とはだいぶ違いますね。

投稿: ta_tsu | 2011.04.08 17:18

焼き鯖の映像に涎が...

投稿: mouton | 2011.04.08 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23328/51324317

この記事へのトラックバック一覧です: 近江に往く【長浜編】:

« 今朝の軽井沢【快晴】 | トップページ | 近江に行く【彦根城編】 »