« 今朝の軽井沢【快晴】 | トップページ | 今朝の軽井沢【快晴】 »

2012.02.20

真冬の情景。

P2112611

P2112614

P2112605

P2112633

2月の半ばを過ぎ、軽井沢は連日最低気温が氷点下15℃前後まで下がり、最高気温も氷点下3℃前後までしかあがらない真冬日が続く。この冷えきった空気が、この時期ならではのハイコントラストな絵をみせてくれる。

P2112627

P2112632

P2112638

氷が張るのではなく、水盆ごとがっつりと氷ついてしまった鳥餌の木の実たち。ゼリー寄せみたいなスイーツにみえるが鳥がつついてもびくともしない(笑)

P2112657

P2112723

P2112716

つもった雪には強い北風にあおられてできた不思議な風紋や、めり込んで再凍結した枝、何度も凍ってかき氷みたいな粗目になっていて、ここを通るときに、ざくざくと音をたてたと思える狐の足跡などが残る。

P2112714

P2112691

P2112701

気温は0℃を越えなくても、少しづつ高くなってきた陽射しがあたる屋根は暖まって、屋根の上の雪を溶かしてくれるのだけれど、屋根からしたたる雪解け水が、寒風に煽られて再び凍って氷柱をのばしていく。

P2112651

P2112644_2

Img_1889

今シーズンは、久しぶりに雪が少なく冷え込みの厳しい冬になった。この寒さが緩むまであと二ヶ月ほど。ぼちぼち春が待ち遠しくなってきた。

|

« 今朝の軽井沢【快晴】 | トップページ | 今朝の軽井沢【快晴】 »

マイホーム」カテゴリの記事

今日の軽井沢」カテゴリの記事

季節のこと」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

浅間山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23328/54030353

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬の情景。:

« 今朝の軽井沢【快晴】 | トップページ | 今朝の軽井沢【快晴】 »