« 【クルマ】アルファブレラを見た | トップページ | 【カスタマイズ】996C4Sにスポーツエクゾーストシステム装着 »

2006年4月25日 (火曜日)

【モータースポーツ】富士スピードウエイ走行会

Imagehtml 富士スピードウエイに来たのは、20年ぶり。24歳のころ、バイクで走りに来て以来だ。朝9時に自宅を出て、中央高速(岡谷IC)~河口湖IC~東富士有料道路で須走ICを出たのは12時過ぎだった。


Img_2293_0421 須走ICから富士スピードウエイのゲートまでの道のりは、20年前までほとんど変わってなかった。須走口からクネクネと道を下り、開けたところに西ゲート。しかし今日は開いてなく、メインゲートに向かう。おお!なんて綺麗なんだろ。


44709 ゲートインして中に入ってさらに感動。道が凄く広いし、まるでサーキットコースみたいに綺麗な舗装。右手奥にレクサスの建物がみえた、これが噂のレクサス研修センター(笑)


Fuji_017 到着したら、早速パドックにとめて、ゼッケンやら計測器などを装着。


Fuji_023 準備完了したところで、ITSから参加のみなさんとちょっと遅めの昼食。ステーキプレートセット1500円(スープ・デザート付)で食べ応えがありリーズナブル。





Fuji_027 スタート直前、つなぎ姿で全員集合。 ITSから参加の面々。年齢も職業もマチマチだけれど、好きなことは一緒だからこのにこやかな雰囲気!。





Pitroad ピットロードに整列してスタートを待ちます。この瞬間ってライブの始まる直前のような、いい緊張感。






Bestlap_1都合2セット(50分)走ったけれど、ベストラップは2セッション目の3週目。ビデオを見るとまだまだラインに無駄が多くて遠回りしているうえに、舵角も多すぎ。アコードユーロRに引き離されてるのが情けない。

ビデオを見る(要QuickTime6.5:5.5M)


この後も、頑張るのだけど、団子から抜け出せずタイムも上がらないまま、前を行くアコードやシビックと競り合う羽目に。そのためにタイヤが徐々にたれ始めてアンダーが出てきた。そしてAコーナーの進入でいきなりリアがブレーク!!。あっという間にランオフの少ない隔壁に向いてドキっ!なんとか回避したものの、コース上でスタック。幸いなことにすぐエンジンがかかったので再スタートできて事なきを得た。

Spinスピンの前周の最終コーナーからトリミングしたビデオを見てわかるとおり、前周の同じ場所でブレイクの兆候がでてたおり、自分としてはそれを見越して、舵角を浅めにしたつもりだけど、甘かった。やはりノーマルラジアルタイヤでは、このあたりが限界。次回はネオバ投入を硬く決心した。

ビデオを見る(要QuickTime6.5;13M)



Img_0893ストレートエンドでは、メーター読み210kmちょいだったことをみても、やはりTTRはクーペより空力的に弱いのは確かだ。とくに5速での伸びが悪いのがつらかった。

ビデオを見る(要QuickTIme6.5:380k)

17時過ぎ、無事終了。現地でみんなと別れ、うちは富士吉田から中央高速に乗り、家路についた。

|

« 【クルマ】アルファブレラを見た | トップページ | 【カスタマイズ】996C4Sにスポーツエクゾーストシステム装着 »

TT」カテゴリの記事

アウディ」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

サーキットを走って思うのは、やっぱり軽い車が一番ってことですよね。自分は、サーキットメインではなく、街乗りのスキルアップでサーキットに行ってるので、普段使いの車でがんばるのみですけどね(笑)

RSなんて乗ったらエンストしそうです(笑)。
996でさえ最初の頃、よくエンストしてましたし(>_<)。北関東方面のオフがあるときには参加したいとおもってますので、そのときにでも味見させてください。

投稿: ta_tsu | 2006年4月28日 (金曜日) 12:24

ご無沙汰しております。

6月のVWサートラでココを走る予定です。
もちろん964RSではなくジェッタですが(^^;
足回りはノーマルでタイヤとパッドだけの交換ですので雰囲気を楽しみに行くようなものですが(笑)
RSは、まだまだ乗せられている感じでして...果たして乗りこなせる日は来るのだろうか、と思いつつ週末朝練に励んでます。機会がありましたら是非乗ってみてください。

投稿: taku | 2006年4月27日 (木曜日) 14:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【モータースポーツ】富士スピードウエイ走行会:

« 【クルマ】アルファブレラを見た | トップページ | 【カスタマイズ】996C4Sにスポーツエクゾーストシステム装着 »