« 【カスタマイズ】3号機用ウインドディフレクタ到着。 | トップページ | 【ドライブ】久々の満月ドライブ。 »

2010年1月 5日 (火曜日)

【ドライブ】新年恒例、走り染め&嬬恋スノードライブ。

Img_7443

Img_7463

毎年恒例の走り初め、今年は雪の元旦の翌日。天気よく気温も上がったので、屋根を開けて走れたものの、大晦日からの雪は御覧の通り解け気味だった。

Img_7472

しかしその晩に、そこそこの雪が舞ったこともあり翌3日は雪がしっかりと降った北軽井沢は嬬恋方面へ、毎年恒例になっているスノードライブに向かう。最初に向かったのは、FSWのストレートと同じ1.5kmの直線が続く道。

毎冬、雪が降ると必ずここに来るけれど、本当にこの風景は日本離れしていて、気分はスエーディッシュラリーのスペシャルステージ。この直線は標高1240mあたりから始まり、1.5kmの間に標高1340mまで上りきるので勾配は1/15とかなりの勾配。

R0021211

R0021210

写真は坂の中央あたりから上下を望んだもの。上ってくるクルマの大きさで距離感が解ると思う。念のため書いておくけれど、くれぐれもFRでここには上って来ない方がいい。万が一途中でとまったら再発進できない可能性が高く、そうなるとおそらくUターンもできないだろう。クルマの通りも少ないし携帯の電波も弱いので、冬場に、ここでスタックした場合は命に関わる可能性がある。

R0021196

R0021201

この坂を上りきった標高1380mの場所には火山博物館があり、ここから浅間山の火口まではわずか4km弱。この日は厚い雪雲に阻まれて浅間山は見えなかった。博物館のエントランスに待機する除雪車と記念撮影。このラッセル型の除雪車、なんともかっこいい。

R0021204

R0021205

FSW同等の長い直線を、ラリー気分で上ってくると、パウダースノーが渦状に巻き上げられて、テールにはこんな感じで雪がついてしまう。ホイールの中の雪はスノードリフトの練習のおまけ。長い直線を堪能した後は、秋のオフでは紅葉に染まった景色を魅せてくれたパノラマラインの南ルートへ。

R0021218

R0021219

R0021220

この時期は一面の銀世界。気温がマイナス2℃ということもありパウダースノーはサラサラ。南ルートで、この時期に走れるのは北軽井沢から144号線にあたるまでの最期の区間のみ。田代湖から先は冬期閉鎖なので、144号線を西に向かう。

R0021223

R0021224

R0021225

嬬恋から菅平をかすめて真田に抜けるこのルート、冬以外は道幅もあって、見通しのいい中速コーナーが続く気持ちのいいワインディングだけれど、雪が積もるととたんに厳しい峠に変貌する。逆バンク気味のコーナーが多いため、一時も気が抜けない。残念なことに、この日も路肩に刺さって事故処理中のクルマ、2台と遭遇した。

R0021193

ひとしきり走り回って400m下界の軽井沢にもどると、朝つもっていた雪は溶けていた。

本日の走行距離:97.6km
平均燃費:8.2km/L

|

« 【カスタマイズ】3号機用ウインドディフレクタ到着。 | トップページ | 【ドライブ】久々の満月ドライブ。 »

TT」カテゴリの記事

アウディ」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

アドバイスをもとに、自分なりに雪道を走ってきました。
危ないと思う瞬間は皆無でした。
といっても、ペースが遅かったのかもしれませんが…^^;
アドバイスをありがとうございました。


To DJkootanさん
急激なエンジンブレーキは危険だと、なんとなく感じていたので、
一段一段ゆっくりとギアを落としました。
こんなとき、パドルシフトって役に立つな~と思いました。
素人にはハンドルから手を放す余裕がありませんから~(苦笑)

投稿: クア太郎 | 2010年1月13日 (水曜日) 16:16

僕は、サーキットを走る時以外にESP系は切らない根性無しなんです(笑)。信じられないかもしれないけど、軽井沢オフ恒例の朝一の146号線の上りとかESPがかかった状態で軽くゼロドリ的にAWDドリしてます。以前ビデオをアップした雪道も同様。正しいアライメントとラインをとれば介入されないということが本当に解りました。ESPで虚勢されるラインは基本アンダーが出てる良くないライン、というADEのアドバイスがリアルだなと。

なので、次に買うときはぜひPSM付きを。

P.S 3号機で椿ラインを走った時にはDSCを切ってました。

投稿: ta_tsu | 2010年1月12日 (火曜日) 22:48

スノードライブも気持ち良さそうな道ですね~。
スノーにしても付いていける気はしませんが、
お体も大分回復なされたようですが、リハビリ
ドライブ無理なさらないで下さいね^^;


RRな996でも下さえ擦らなければ、改めて走れることが
わかりましたが、やはり公道は怖いですね。
アクセルを操作する右足がひじょうに疲れました^^;
PSMというかトラクションコントロールだけでも欲しいなぁ、と初めて真面目に考えてしまいました。
できる訳ないんですが、DBWだし後付できないかなぁ、なんて。

To クア太郎さん
先日私も雪道を走ったついでに遊んできたのですが、エンブレも気をつけないと簡単にスリップ(ドリフトに持ち込める)のきっかけになりますので、ご注意下さい。

投稿: DJkootan | 2010年1月12日 (火曜日) 00:50

最初は、カーブに入る前に十分に減速して、カーブに入るときにはエンブレ、頭がクリップを向いたら、パーシャルスロットルでトラクションをかけて回るように心がけてください。

あとは、つま先ではなく右足の親指のはらでじわっとブレーキを踏みながらブレーキの戻りの感触とステアリングの抵抗感でフロントのグリップを意識してゆっくりとステアリングをきることを心がければ刺さりません。

投稿: ta_tsu | 2010年1月 8日 (金曜日) 15:34

私には、雪道ドライブはなかなかハードルが高いです。
今週末、蔵王へ雪道ドライブに出かけるのですが、カーブでブレーキを踏みそうになるという致命的な癖があるので、スピードは控えめにし、シッカリとエンジンブレーキを意識して、なんとか克服できるように頑張ってみます。
少なくとも、路肩には刺さりたくないな~^^;

投稿: クア太郎 | 2010年1月 8日 (金曜日) 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23328/47204665

この記事へのトラックバック一覧です: 【ドライブ】新年恒例、走り染め&嬬恋スノードライブ。:

« 【カスタマイズ】3号機用ウインドディフレクタ到着。 | トップページ | 【ドライブ】久々の満月ドライブ。 »