« 【インプレッション】輸入車一気乗り・その5:レンジローバーイヴォーククーペで締める。 | トップページ | 軽井沢ベース。絶賛配信中。 »

2012年4月16日 (月曜日)

Z8の記憶。

誤解されやすいクルマだったとおもう。跳ね馬的、乗らずお飾りのクルマと思われがちだったけど、ここで出会ったオーナーは、みな走らせるオーナーだった。

Pb231223_2

Pb231211

Pb231199

Pb231202

ワインディングで走らせてみれば解る、ホイールベースの短さから来る旋回性能の高さ、アルミボディのしなやかさは、まさに駆け抜ける喜びを象徴するクルマだった。高速道路をただ飛ばすだけのクルマじゃないBMWのフラッグシップたるマシン。

豪放磊落なV8エンジンは下から上まで退屈することは全くなく、どこでもいつでもテールスライドを誘発できるトルクが魅力だった。

Pb231204

Pb231194

かつての自分が同じだったように、一度見たら記憶に残るオンリーワンなリアビューに恥じない走りきれるクルマで、自分にとって人生最高のマシンだった。

5年間、5万キロの道行きに感謝。

|

« 【インプレッション】輸入車一気乗り・その5:レンジローバーイヴォーククーペで締める。 | トップページ | 軽井沢ベース。絶賛配信中。 »

BMW」カテゴリの記事

Z8」カテゴリの記事

コメント

COLORCUBEさん>
5年間もこの狩猟犬を自宅ガレージに飼えたことは、本当に幸せでした。
去年までは、これが上がりのクルマだって思ってたんですけどね。
やっぱり50過ぎて、寄る年波から、こいつと遊ぶのが以前にくらべて辛くなって
きたのも事実。だからといって愛玩犬的に適当に飼うのはしのびないですし、自分の
進む道に思いを巡らせて決意した次第。
上がりのクルマはもう決めてるので、あとはそれを手に入れられるように仕事を頑張ります。

投稿: ta_tsu | 2012年5月 3日 (木曜日) 00:01

このクルマに乗る事はそれこそ“ハレ”でしょう。

ta_tsu号と財布をどれだけにらめっこしたか(爆。

良いクルマは良い体験を与えてくれるんですね。。。

それにしても5万キロとは良く走られたものですね。

投稿: colorcube | 2012年5月 2日 (水曜日) 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23328/54482277

この記事へのトラックバック一覧です: Z8の記憶。:

« 【インプレッション】輸入車一気乗り・その5:レンジローバーイヴォーククーペで締める。 | トップページ | 軽井沢ベース。絶賛配信中。 »