2013年1月10日 (木曜日)

【インプレション】1Mクーペで走った。

BMW Japanによる正式な国内販売されなかった1Mクーペは、ここ最近で自分が最も乗ってみたかったBMW車だったのだけれど、そのことを知った友人の手配で昨夏、運良く試乗する機会を得た。車両はドイツ仕様でストックのままとのことだった。

P9080843

P9080839

P9080847

ぱっと見、135iに見えるが、4本だしのマフラーとディフェイザー、大きく張り出したリアバンパーがM Styleではないことをアピールしている。

続きを読む "【インプレション】1Mクーペで走った。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月曜日)

Z8の記憶。

誤解されやすいクルマだったとおもう。跳ね馬的、乗らずお飾りのクルマと思われがちだったけど、ここで出会ったオーナーは、みな走らせるオーナーだった。

Pb231223_2

Pb231211

Pb231199

Pb231202

ワインディングで走らせてみれば解る、ホイールベースの短さから来る旋回性能の高さ、アルミボディのしなやかさは、まさに駆け抜ける喜びを象徴するクルマだった。高速道路をただ飛ばすだけのクルマじゃないBMWのフラッグシップたるマシン。

続きを読む "Z8の記憶。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火曜日)

【クルマ】Z8 meets 8C

Img_0786

Pb131060

Pb131058

Pb131056

Pb131074

秋らしい晴れ間が広がった週末。晩秋の軽井沢まで友人が8Cで、わざわざの来訪。ちょっとした行き違いからミニツーを、ご一緒できなかったのが心残りだけれども、雷電くるみの里で待ち合わせした後、新蕎麦を喰らいに佐久の名店「磊庵はぎわら」でランチミーティング。

その魅力的なボディとV8の歌声を耳にすることができた。8Cのエクゾースとは想像してたとより甲高く(クロスプレーンとは思えないほど)レーシーで、にもかかわらず絶対的な音量は大きくないまるで楽器のような美味いコントロールがされていた。

続きを読む "【クルマ】Z8 meets 8C "

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土曜日)

【ドライブ】夕焼けを見に海へ。

P6084914

P6084932

普段、山に暮らしていると、ふいに無性に海が見たくなる。しかも、夕焼けから夕闇に彩られるMagic Hourの頃の海。

続きを読む "【ドライブ】夕焼けを見に海へ。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金曜日)

【メンテ】3号機 BMW Z8のブレーキローター交換。

20091111_18_15_15

3号機も5万キロを越えて、ローターの耳も結構立っており、今年の7月の車検前にローターを交換しておこうと思ったのが3月頃。基本カスタマイズなしでノーマルで乗るというのが3号機の掟だから、純正互換のローターにリプレイスするつもりだったが、高速からの緊急停止的ブレーキング時のガスフェードが気になっていたから、交換するにあたってはスリットローターにしたいと考えた。しかし希少車たるZ8のOEMローターはなかなか見つからないのだけど、DIXCELからラインナップされてると聞き即オーダー。

P4263624

スリット入れるとなると、熱応力によるスリット周りのクラックを防ぐ為にも、ローターの熱処理(+研磨)もやってもらう必要があるので、こちらは知り合いから紹介された埼玉の専門業者に依頼する事に。4月中頃には前後4枚のローターが到着してGW前に換装完了の予定だった。

続きを読む "【メンテ】3号機 BMW Z8のブレーキローター交換。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日曜日)

【ドライブ】ラストランにお付き合い。

5月の某日。久々のパノラマライン「愛妻の丘」

P5214315

P5214310

芝桜が綺麗な花の絨毯を作っていた。

続きを読む "【ドライブ】ラストランにお付き合い。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土曜日)

iPhoneに残されたドライブルートレコード。

ここに書かれているように、隠し機能だったのか単なるデバッグの為なのか、iPhoneやiPadにはGPSの移動履歴が残されている。このツールを使う事で、それは視覚化してみたら、この一年でこんなに動き回っていたらしい(笑)

20110423_02100

東は、この時水戸。西は、この時の法事。北は、寺泊穴水へ行ったときの記録が鮮明に残ってた。気持ち悪いという声もあるけれど、自分的には面白いから、この機能が削除されなければ来年の今頃も見てみたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土曜日)

【メンテ】一三五、三役そろって夏仕様へ

この冬は、雪が多くてなかなか冬仕様から通常装備への切り替えのタイミングをはかれなかったのだけれど、4月に入り長期予報を見据えたうえで、通常装備への切り替えを決断。まずは、12月頭にリフトアップして格納状態だった5号機から開始。これをリフトから下ろさないと次ができないからだ。

P4023163

P4023164_2

P4023169_2

リフトを下ろす前に、リアショックの減衰力をHard側に2ノッチすすめてから、ホイールを組み付けタイヤの空気圧をはかりオイルを確認してから始動。久しぶりだから、燃料ポンプも十分ながく動かした上で、クランキング。ちょっと長めにまわったけれど、一発で始動。気温が高いこともありアイドリングも安定している。

続きを読む "【メンテ】一三五、三役そろって夏仕様へ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水曜日)

【インプレッション】アルピナロードスターに乗る。

以前拙宅にも遊びに来ていただいた友人のKくんが、家族構成の変化から自慢のアルピナロードスターを手放すことになったと連絡をくれたので、急遽お別れ前の味見をさせていただいた。

P9056850

Z4は、いろいろなグレードに試乗したけれど、自分の中のベストZ4は、前型のZ4Mクーペだった。シャシの剛性感、エンジンの気持ちよさ、ハンドリング。どれを取っても自分の感じるとおりのレスポンスとリアクション。当時のっていたカレラ4Sと比べヒラヒラと走る軽快感が気持ちよかった。

P1

続きを読む "【インプレッション】アルピナロードスターに乗る。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土曜日)

ガレージより謹賀新年。

新年あけましておめでとうございます。今年もクルマに古式なしめ飾り(笑) 

最近ではめっきりつけてるクルマがなくなっているそうだけれど、昭和人な自分としては、これをつけないと始まらない。

Pc300518

Pc300517

Pc300537

ちなみに今年は3号機、5号機は冬眠。

こんな感じで・・・・

続きを読む "ガレージより謹賀新年。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧