2013年9月 1日 (日曜日)

蕎麦の花と青空と。

_8280848

_8280852

_8280850

_8280855

晩夏のドライブ。秋はもうすぐ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火曜日)

謹賀新年

Kipple

昨年後半、忙しさとUstreamにかまけて更新が滞っていましたが、今年はぼちぼちアプしていきますので;;;

よろしくお願いします。

Img_6199

P.S 今年のカレンダーもマイディーラーよりいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水曜日)

【オフミ】蓮会へ行く。

蓮会のみなさんと初めてお会いしたのは、昨年、エスロクレーサーさんとともに碓氷峠まで遠征していただきご一緒した時。英国車主体のミーティングでかに目やスプライト2と兄弟のミジェットもいるので、自分も蓮会の定例会に参加。

P1152266

P1152264

P1152262

P1152265

写真上と中のアイボリーのエランはすごい。

アルミの薄型ラジエター、オイルクーラーを装備するだけでなく、なんとエアコンまで装着!。しかもダッシュボードにつり下げではなく、ベンチレーター一体型。もう十分普段使いができる今のクルマになっていた。

ちなみに下の写真がオーソドックスなエランのエンジンルーム。

そして、こちらは水色なエランSr3。このシュッとしたシルエットがいい。

Pc181817_2

Pc181819

Pc181822

Pc181821

赤のエランはクーペでキャンバストップがついてるもの。なかなかお洒落。

エランをみて改めて思うけど、5ナンバーのこのサイズのライトウェイトがなぜ現代は出せないのだろうか。

トランクルームもあって十分実用的なサイズだとおもう。

あらためて初代ユーノスはエランのコンセプトを踏襲していたと思うし、あのサイズの2シーターオープンカーが愉しそう。

そしてヨーロッパも登場。

Pc181823

Pc181854

久しぶりにエンジンルームみたけれど、ロアアームをドライブシャフトが兼用されるチャップマンストラットはすっきりしていてスタイリッシュだけど、オーナーさんも認めるとおり、ドラシャの負担が高く、あっという間にダメになってしまうのがたまに傷。

続きを読む "【オフミ】蓮会へ行く。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日曜日)

【ドライブ】謹賀新年、恒例の走り初めへ。

雲一つない快晴の元旦。気温も氷点下ではなく5℃という高めの気温に誘われ、恒例のオープン走り初めに。

Img_1355

Img_1351

P10120690

P1012062

長野牧場あたりから見た浅間山。今年は雪が少ない。

P1012064

P1012071

長野牧場の後はいつもの浅間山絶景ポイントへ向かう。

続きを読む "【ドライブ】謹賀新年、恒例の走り初めへ。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年10月27日 (木曜日)

【ドライブ】中華ランチを食べがてら紅葉狩りへ。

朝起きて天気の良さに自転車でグルグル走った後、ガレージからクルマを出して、ランチがてら更に山を登る事に。

Pa210384

昼の時間近かったから、まずは一直線に嬬恋を駆け抜けて、草津へ上る道すがらにある、中華の名店「丸晶」へ向った。

Pa160190

Pa160181

ここのメニューは、このナチュラルサイネージ(笑) すごく簡単な仕組みだけど、抜群のシズル感でどれも食べたくなってしまうから素晴らしい。で、この日は、カラネギソバとガーリックチャーハン、ニラ餃子をオーダー。

続きを読む "【ドライブ】中華ランチを食べがてら紅葉狩りへ。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金曜日)

【メンテ】5号機の車検とプチモディファイ

ここ一ヶ月NBRツアーネタだけだったので、書いてる自分もちょいと疲れてきたんで、NBRネタは一回休み(笑)

この9月は、5号機のスプライトMk2の車検だったのだが、以前、作業をお願いしたドニントンのメカS氏とは、車検のときに、細かい事はいろいろやりますかーってお話をしていただいていたので、NBRから帰国した週末、まだ夏っぽい暑い日にクルマを預けた。

P9106918

P9106919

さりげなく、お宝が奥に眠るメカS氏の仕事場。
今回の車検(24ヶ月点検)とあわせてお願いしたのは以下のメニュー。
1)タペットカバー交換
ブローバイが出てるフロント側だけジーロ出場まえの前回の整備で交換していただき、オイル漏れはほぼなくなっているものの、スカットル側のタペットカバーも対策部品に交換していただき、万全を期す。
2)エンジンの調整
タペット音などがかなり大きくなって来てたので、その辺りの調整と点検を依頼。
3)クラッチレリースの点検調整
前回の点検時にメカS氏から指摘されていたことの一つ。クラッチストロークが短すぎるので点検調整をお願い。
4)リアショックのブッシュ交換。
これも、前回点検時にかなり潰れていて、一部クラックが入ってるので交換した方がいいとアドバイスされていた部分。
5)ホーンリレーの取り付けとホーン交換
音量的に、車検に通らない可能性が高かったので、リレーをつけてもらうついでに、ホーンもダブルの物に交換。またホーンスイッチもステアリングのホーンボタンの動作が不安定なので、別途設置をお願いした。
6)ミッションまわりのオイル漏れ
エンジンとミッションの接合部分からオイルが若干漏れてるので、それが許容範囲なのかも含めた診断。
7)ステアリング交換
前オーナーは、下の写真のとおりモトリタのウッドステアリングをつけてたんだけれど、そのステアリングは、次の愛車たる356に持って行きたいとの事で、僕が受け取った時には、オリジナルのレザーステアリングに戻されていた。

Img_1696

Pb279289

これはこれでシックで良かったけれど、ポルシェ博物館でウッドステアリングの付いた往年のレーシングカーフォーミュラーを見て以後、やっぱりウッドステアリングにしたくて仕方なかった。
でも、なかなか気に入る物が無くて、今回は見送るつもりだったんだけれど、メカS氏に話をしたら、中古のMotolitaが手元にありますけど見ます?ってメカS氏の提案があり、実物見たら欲しかったタイプだったから即決でお願いしてしまった(笑)
2週間後、作業完了の知らせを受けて引き取りに。

続きを読む "【メンテ】5号機の車検とプチモディファイ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月31日 (水曜日)

【ミニミー】碓井ヒルクライム的オフ。

以前より、オンラインでは自分が訪問する先々でお名前を拝見していて、また共通の知人や友人が多かったエスロクレーサーさんと初めてお会いしたのが、5月のジーロデ軽井沢の時。その時に、涼しくなって来たらぜひ碓氷峠旧道をご一緒しませんか?と誘っていただいていたので、夏のバカンス騒ぎが一段落してきた8末の最後の週末、ロータスセブンに乗るMOTOTECAさんもお誘いして早朝の碓氷峠へ。

早朝にスプライトでここに来るのは久しぶり。夜半まで降っていた雨で、ひんやりと肌寒く、空は秋の様相をみせていた。

P8285787

P8285786

P8285792

ほどなくして、MOTOTECAさんのロータス到着。横川で待つエスロクレーサーさんと合流すべく峠をくだる。

続きを読む "【ミニミー】碓井ヒルクライム的オフ。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木曜日)

【ドライブ】夏らしい日。

久しぶりの晴天に誘われて、夏の花達をカメラに納めたくなって町内を走りまわった。

P8135654

P8135715

Img_4710

きつい陽射しでジットリかいた汗をさますべく、友人のカフェへ。陽射しは強いけれど、テラスの日陰は爽やかな風が抜けるお陰で汗はかかない。良く冷えたマンゴースムージーを飲むのには丁度いい気温(笑)。

Img_4716

夕立が来る前に家路をいそぎ、なんとか間に合った。

あと3ヶ月ほどで5号機はガレージで越冬準備をして格納されるけれど、これからがいい季節。もっと乗らなきゃな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年6月 3日 (金曜日)

第10回ジーロデ軽井沢に出た。

P5284427

P5284424

P5284429_2

P5284430

R0021934

R0021941

この街に暮らし始めたころ、はじめてこのイベントを見て以来、いつかは出たいと思ったし、なにかしら参加したいと思い、主催する60'sカンパニーの扉をたたき、微力ながらの裏方として加わったり、エントリーする先輩諸兄を応援したりしてきた。

R0021938

昨年11月に新5号機を手にした時に、エントリーは当然視野にはいっていたけれど、今年は競技用にクルマを仕上げ、来年エントリーという計画を持っていた。しかし、震災の影響で参加台数が半分近くになってしまったことを聞き、急遽今年から参加することに。

続きを読む "第10回ジーロデ軽井沢に出た。"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水曜日)

【カスタマイズ】ジーロデ軽井沢、出陣準備完了。

よいよ今週末に迫ったジーロデ軽井沢。

仕事のあとの夜なべ作業で、何とか5号機は仕上がった。

エンジンはGWにお願いした匠の仕事で本当に絶好調だし、足回りのセッティングもショックの設定がばっちり出てしなやかに動くようになったから、走行距離が200kmに及ぶといわれる初日のルートも疲れずに、かつ速く走れるだろう。

P5144261

P5144260

ジーロは梅雨入り間近の5末という時期もあり、ここ数年、ほとんどが雨に見舞われている。そこでトップはいつものキャンパストップから、防水性の高いビニールトップに変更した。もちろん、防水コーディングは手塗りで縫い目を重点的にフッ素系を再コーティング。さらにボディとトップの隙間は、屋外ドア用の防塵&防水テープをはり最小限の侵入にとどめる。

続きを読む "【カスタマイズ】ジーロデ軽井沢、出陣準備完了。"

| | コメント (12) | トラックバック (0)