2011年9月16日 (金曜日)

【NBRツアー】特集編その1:見切れた美女たち。

P9026160

今回の旅では、1000枚を越える写真を撮った。用意した8Gと2Gのスマートメディアを使い切ったうえで、途中で持参したMacBookにバックアップしたほど。そんな写真の多くは、風景だったりクルマがらみだったりだけど、当然、シャッター切った時にフレームインして見切れてしまった人も多く、ここでは、その中で記憶に残ってる美女だけをトリミングしてピックアップした(笑)

最初の写真は、シュツットガルトのポルシェ博物館で356の前にたって、ずっと見つめていた彼女。途中、不意に髪の毛をまとめたりしてドキッとしつつも、どいてくれるのを待ってたけど、3分ぐらいしても下のパネルの文章をしっかり読み込んでいて動かなかったので、待ちきれずにシャッターを切った。
あとで別のクルマの前ですれ違ったら、キャサリン・ロスみたいなあどけない十代の少女だった。356好きだったのだろうか。

続きを読む "【NBRツアー】特集編その1:見切れた美女たち。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土曜日)

iPhoneに残されたドライブルートレコード。

ここに書かれているように、隠し機能だったのか単なるデバッグの為なのか、iPhoneやiPadにはGPSの移動履歴が残されている。このツールを使う事で、それは視覚化してみたら、この一年でこんなに動き回っていたらしい(笑)

20110423_02100

東は、この時水戸。西は、この時の法事。北は、寺泊穴水へ行ったときの記録が鮮明に残ってた。気持ち悪いという声もあるけれど、自分的には面白いから、この機能が削除されなければ来年の今頃も見てみたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水曜日)

noktonにハマる、その②

こちらの「noktonにハマる、その①」で書いたとおり、最近ぞっこんはまってるのが、コシナのマイクロフォーサーズ用ノクトンレンズ(f0.95/25mm)。とにかくこのレンズで写真を撮りたくてしかたない今日この頃(笑) というわけで、こちらでは、クルマ系の写真をアップしたい。

P3052307

P3052312

なんでもないアングルの写真なのに、表現力豊かにみえちゃうのがこのレンズの凄さ。大口径でかつf0.95という明るさ、絞りもピントもマニュアルなおかげで、見たままに写真が撮れるのがすばらしい。やっぱり絞りこんでいけば画面が暗くなるってのが自然だし、それをふまえて撮りたい絵が見えるのが良い。

続きを読む "noktonにハマる、その②"

| | コメント (3) | トラックバック (0)