« 【ドライブ】朝ツーで東信をぐるっと。 | トップページ | 【クルマ】ガヤルドスーパーレジェーラに乗る »

2007年9月20日 (木曜日)

【クルマ】フェアレディZロードスターに乗る。

Img_1369某日、友人のT氏から電話があり、諸所あって日産の広報から最新型のフェアレディZロードスターを借り出したので、ビラカシに行くよ~とのこと。

Zロードスターは、発売されたばかりのころに当時住んでいた横浜のディーラーでちょこっと試乗したことがあったけれど、トルクはあるけど鈍重でとてもスポーティとはいえないエンジン、ゴツゴツしててしなやかさの無い足回り、黒一色でメリハリのない内装と悪い印象しか残っていなかった。

T氏に寄れば、その後マイナーチェンジを重ねて最新型はかなりよくなってるらしい。なかでも313馬力にスープアップされたVQ35HRエンジンがいいらしい。電話がかかってから30分もかからずにT氏はシルバーのZロードスターに乗ってやってきた。

Img_1357シルバーのボディカラーからか、想像していたより大きく見えた。ぐるっと回ってみてみると、ハイデッキのリアビューが腰高な印象だ。でもハイデッキのおかげで、リアウインドもかなり狭く、キャノピーがかなり小さめに見える。

その反面、トランクが大きくて重そうに見えるのは致し方ないか。出たときはTTロードスターに似てると言われていたけれど、Zの方がはるかにマッシブでグラマス。悪く言えばちょっとファット(苦笑)

ひとしきり外から見た上で屋根を開けてみる。(友人のT氏のハンサムフェイス(笑)がしっかり写ってたので、カートゥーンレンダリングした)

Img_1339ボディにトノカバーを持ち、その中にトップをしまうやり方はアルファスパイダーと同じ方式だけれども、動作速度は滑らかで軽快。さらにシートバックが寝てると、トップの内張りとの干渉・接触を防ぐために、電動シートが勝手に背もたれを起こしてから、トップが動きはじめるという決め細やかさは、さすが日本製(笑)。


Img_1353 さっそく乗り込んでみる。バージョンSTという最高グレードだが、内装は質実剛健で色気はまったく感じさせないのは、日産らしい(笑)。ある意味ポルシェとおなじだ。

とはいえ、黒一色でなく、シフトまわりにアルミパネル(ヘアライン仕上げ)をおごったり、ブラウンのシートをつけたりと、相応にがんばってるのは見て取れる。

Img_1354

シートは、見てのとおりアーロンチェア風のメッシュ仕立て。雑誌で見たときには、オフィスチェアと違って、連続的にGのかかるシートでは、どうなんだ?って思ってたけれど、これが、すこぶる具合がいい。やわらかく面で体重を受け止めてシートが沈むから、シートのサイドホールドが高くなくても、包まれてる感が強い。

しかも、オープンで走るとシート裏に適度に風が回り込んで、以外にも涼しいのだ。もちろん冬場は逆効果になる可能性もあるけれど、そのときはシート裏側にブランケットでも挟んでおけばいいだろう。皮の柔らかさも充分で、買うなら絶対このシートがいいとおもう。惜しいのは、もうちょっとだけ座面が深い方が、太ももの裏側のサポートがしっかりして自分の好みにはあってるのだけれど、使いづらかったり座りにくいわけではないし、たぶん私がちょっと痩せればいいだけかも(笑)

Img_1341ステアリング回りは、デビュー当初からあまり変わってなくて、テレスコ(前後位置)はなしでチルト(上下位置)のみ変更。ポジション的には、それで充分だけれど、自慢のメーターがステアリングと一緒に上下に動くというのはよくない。

そもそもステアリング位置は足とステアリング下端の関係、腕の長さとステアリング上端の関係で決めるので、ステアリング位置を下げるからといって目線が低いわけではないのだ。だから結局メーターの視認性を優先してステアリング位置を決めなきゃいけないという、主客転倒な状態になってしまう。もちろん私はメーターの視認性は無視したけれど(笑)

この車以外でこのシステムが採用されてないことを見ると、メーカー自身も失敗だったと認識してるんだと思う。あと革巻きステアリングの質感は、もうちょっと頑張って欲しい。本革って効いてなければ偽革だと思ってしまう。2万キロちょっとしか乗ってないのにこのツルテカ具合はね。オプションでMOMO製のステアリングがあるとのことだから、それに換えてくれってことだろうか。

Img_1342 そっけないプラスティックで覆われたセンターコンソールの視認性は悪くない。トヨタみたいなプラスティッキーな余分なデコレーションが左右に張り出してないので、ここをレザー張りにしたらかなりいいかも。

センターコンソールの盛り上がり具合は、FR車の王道でありアストンとかに近いテイストだから、ワインレッドのレザーを張り込んだら、いい感じになるとおもう。レザーだとシートの色に合わせるのが難しいかもしれないので、逆にティアラで使ってるようなオイルスティン仕上げのウッドでもいいかも。これはやりすぎだけど、っ方向性は悪くない(笑)

ポジションを合わせて、Dモードに入れてスロットルを踏んで、びっくりした。

車重が1.6tちょっとあるとは感じさせない非常にスムーズで軽快な走り出し。

Img_1348 ドライブトレインのフリクションが少ない感じでビスカスLSDの恩恵でタイヤのスリップ感もない。エンジンも旧型のトラックみたいな鈍重さは皆無で、Audiの3.2V6ばりにシュルシュルと回る。でもってトルク感はAudiよりもある。ATは5速とちょっと古さを感じさせるスペックだったけれど、アイシンっぽいスリップさせて加速させるようなギミックはなくてちゃんとつながって前にでてく。

足回りも実にしなやか。走りなれた15号線を制限速度で流れにのって走るけれど、マンホールや道路のギャップは、存在がわかるけれど突き上げはない。エンジントルクが充分にあるおかげで、ATはすぐに5速にシフトアップしてれるから、滑らかに街中を走りぬける。信号待ちで止まったときに、ニュートラルにいれてブリッピングしてみてけれど、ギュンギュンとアクセルの動きについて吹き上がってくれた。

レインボーブリッジのループ部分をMTモードにして3速にシフトアップして加速して上っていくと、弱アンダーのままFRらしく頭をインに入れながら回れる気持ちよさ。フロントヘビーなイメージがあったけれどそんな挙動はなかった。またアクセルオンオフにもタイムラグなくいいレスポンスで応えてくれるエンジンの恩恵でステアリング操作なくしてカーブのラインをコントロールできるのもいい。

Img_1347 レインボーブリッジの下りを、そこそこのペースで下っていき、車線減少する場所でブレーキを踏み込むと、日本車にありがちな初期制動ばっかりのカックンブレーキじゃなく、ブレンボらしいリニアな効きで違和感なく急減速&合流できた。ボディ剛性は、ボクスターやうちのZ8と同等ぐらいで必要にして充分。


Img_1351試乗を終えて、戻ってきてトランクをあけてみたけど、キャディバック1本とスーツケースが入るという触れ込みどおりの広さ。キャディバックなしなら、大人二人で1週間ぐらいの旅行の荷物はしっかりつめる。

30分ちょっとの試乗だったけれど、目から鱗が落ちた気分。日産いい仕事してるな~というのが感想。トヨタみたいな派手な広告やホンダみたいなF1イメージで引っ張れないから、イマイチ表にでてこないけれど、この車は最近乗ったどの車より魅力的だった。

アルファスパイダーなんて見た目では遠く及ばないけれど、運転する楽しさは1割にも満たないし、残念だけれど現行TTクーペの軽いだけが目立つドライビングテイストより正直楽しい。Z4MロードスターやボクスターSに迫るといっては褒めすぎだけれど、価格差ほどの実力差は無いと断言する。

あとはインテリアとエクステリアのクオリティだろうなぁ。そこを自前でカスタマイズすればいいんだろうけれど。Ismeあたりに頼んで50~60万コースを割り切れればいいかもしれない。

最後に大変有意義な機会を作ってくれたT氏に深く感謝。

| |

« 【ドライブ】朝ツーで東信をぐるっと。 | トップページ | 【クルマ】ガヤルドスーパーレジェーラに乗る »

クルマ」カテゴリの記事

インプレッション」カテゴリの記事

コメント

和苑さん、情報ありがとうございます。さっそくスカイラインのサイトを拝見しました。チルトだけでなくテレスコも効くと、またポジションについては変わってきますね。

投稿: ta_tsu | 2007年9月23日 (日曜日) 01:49

現行スカイラインもメーターとステアリングが一緒に上下するよん^。^

投稿: 和苑 | 2007年9月22日 (土曜日) 20:32

メディチさん>
あくまで『同等ぐらい』で、決して上回っては無いので、念のため(笑)

でもアルファスパイダーやうちのTTRよりは好印象でした。Z4の剛性感を強調する演出っぽい無駄にゴツゴツする足回りよりはしなやかにいなす感じです。

試乗車どころか展示車も少ないらしいのでお近くのディーラーにあるといいですね。

投稿: ta_tsu | 2007年9月21日 (金曜日) 11:01

かなり好印象を持たれたみたいですね。
正直(ボディ剛性は、ボクスターやうちのZ8と同等ぐらい)のコメントに驚きました。
初めからオープン専用シャシじゃないのにスゴイですね。
それとトランクが広いことにも驚き!

今週末NISSANに行って来ます。

投稿: メディチ | 2007年9月21日 (金曜日) 10:34

wadiaさん>
旧型スカイラインクーペも最終型はけっこういい車でしたけど、Z33ロードスターは、もうちょっとよくなってました。当然、コンポーネントが近いNewスカイラインも悪くないとおもいます。

ちろりんこさん>
そうなんですよね。
今回友人のT氏はうまいこと日産の広報からクルマを借り出してくれたのに感謝してます。

投稿: ta_tsu | 2007年9月21日 (金曜日) 01:13

なかなか試乗車ないのですよね~。
しかしta_tsuさんが良いと言うならいいのでしょう♪

投稿: ちろりんこ | 2007年9月20日 (木曜日) 21:37

Z33クーペは気になる存在でしたが、インプレ読んでロードスターも面白そうだと思いました。
新型スカイラインクーペも凄く良いらしいですね。


投稿: wadia | 2007年9月20日 (木曜日) 18:58

ちなみにこのとき気づかなかったけど、タイヤの空気圧が指定よりかなり下回っていたので、こいつを上げてやり トラコンを切ってパワーモードにしてやると・・・・・
ん~~楽しいじゃん(爆) でした

投稿: た | 2007年9月20日 (木曜日) 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【クルマ】フェアレディZロードスターに乗る。:

« 【ドライブ】朝ツーで東信をぐるっと。 | トップページ | 【クルマ】ガヤルドスーパーレジェーラに乗る »