« 【クルマ】BMW 120iカブリオレに乗る①【走行編】 | トップページ | 【クルマ】S5に感嘆と賞賛。 »

2008年6月17日 (火曜日)

【クルマ】BMW120iカブリオレに乗る②【装備編】(動画追加)

Img_0056

走行編に続いて装備編。
個人的な感想として、1シリーズクーペ(カブリオレ)は、それまでのハッチバック系1シリーズより内外装のグレードが上がっていると感じた。3シリーズ同等といってもいいかもしれない。試乗車は見ての通りベージュ系のレザーシート(標準)が付いていてレザーの張り込みもきっちりしていて悪くない。

Img_0070

トップを閉めた感じ。現在乗っているA3SBに比べシフト周りあたりにBMW的な無骨さが残っているけれど、ダッシュボードやセンターコンソール、ドアトリムあたりは結構がんばってると感じた。BMWらしい太くて小さめのステアリングもアルミトリムのカーブアクセントが効いていて柔らかい印象を受ける。

R0014485

センターコンソールのエアコンやオーディオのインターフェイスデザインは、Audiと比べてもさほど大きな違いも無く使い勝手は悪くない。


R0014509

今回かみさんが一番気に入ってたのが、このソフトトップの布目。アンソラジットと呼ばれる光沢素材は柔らかくてシックな装いだ。これはかなり好印象だった。

ちなみにトップの開閉は、走行中でも50km以下でも可能で、停車中ならばリモコンキーからでも操作できる。以下の動画は、リモコンキーでキーを解除したあとキー解除ボタンをなが押しして撮影した。

Img_0067Img_0068


 



トランクスペースもなかなか広い。ソフトトップゆえのメリットだ。左がトップをオープンしたときのスペース。右がトップをクローズとしたときのスペース。左写真、中央の厚さ10cm程度のトレイがソフトトップが収納するためのスペースだ。これだけの広さがあれば、大人二人分のボストンバック+ハンドバックは収納できる。

さらに、今回これは便利って思ったのが、このトランクにつけられたラバーバンド。

Img_0069_2

小布施でランチを食べたあと、フラワーガーデンによって植木の苗をいくつか買ったのだけれども、このバンドで鉢を入れたダンボール箱を簡単かつしっかり固定できてよかった。面で荷物を抑えるのではなく「線」で荷物抑えるこのアイディアはいい。

Img_0075さらに、気の利いてる機能としてこのドアノブライトやもこのクラスとしてはうれしい。あわせてこのクラスではなかなかついいてないフットライトや、リバースポジション(バックのときに左下に向きが変わる)付きのドアミラー、シートメモリーなどARQ時代についていてA3SBに変えてなくなった機能が網羅されており、なかなかどうしてスモールプレミアムとしてのクオリティを上手に出していると感じた。

R0014493

この「REST」と書かれたスイッチは余熱暖房。エンジンを切っていても水温が行って以上あれば暖房を継続する機能。寒冷地では助かる機能だ。また標準でオーディオにAUXINが用意されていたりと、豪華装備ではなく実用的な「気の利いた装備」が目立った。

この試乗車の乗り出し価格は526万。現在乗っているA3SBの時は550万(値引き前)だったことを考えると結構リーズナブルな印象だけれど1シリーズということを考えると高いかもしれない。とはいえこの金額あくまで本体価格に装備の金額を上乗せしただけの定価見積なので実売とは違うと信じている(笑)

| |

« 【クルマ】BMW 120iカブリオレに乗る①【走行編】 | トップページ | 【クルマ】S5に感嘆と賞賛。 »

クルマ」カテゴリの記事

BMW」カテゴリの記事

インプレッション」カテゴリの記事

コメント

ICHIOさん>
昨日、たまたま友人が乗ってきた323(MY08)を運転させてもらったのですけど、足回り結構しっかりしてましたよ。かみさんも後ろにのってたんですけど、結構固めって行ってました。もちろんRFTのゴツゴツ感もあったとは思いますけど、自宅周辺の裏道の軽めのワインディングを走った限りでは、ロール速度も抑え目で悪くなったです。

325と何が違うのかな?

M3はシャシはいいのだけれど、エンジンが自分にはまったく駄目でした。BMWなのにAudiのRS4みたいな印象(笑)。V8なのに低速トルクうすいから、エンジン回る割には前に出ません。Z8の旧V8のほうがトルクフルで数段面白くて安心しました。

投稿: ta_tsu | 2008年6月29日 (日曜日) 17:35

M3はいいよねぇ。
ボディもしっかりしてるし。

116は小さいボディが開口部だらけだから、
足が硬いとボディが負けちゃうんだろね。

普通の325は足が柔らか過ぎてグニャグニャするから
本当のボディの剛性感はわからないですわ。

投稿: ICHIO | 2008年6月25日 (水曜日) 16:29

116って5ドアですよね。あまり乗ったことない(ディーラーで送ってもらうときに乗っただけ)なので剛性感はわからないのだけれど、いまのクーペ&カブリオレのボディは結構しっかりしてます。

325も乗ったことないのでわからないですが、335iとM3乗った印象だけ言えばクーペボディはしっかりしてました(笑)

投稿: ta_tsu | 2008年6月17日 (火曜日) 15:46

 ポルシェセンター横浜の親会社がBMWのディーラーも経営してるため、ケイマンの修理の間の代車は325だったり116だったり。

 で、ケイマンと比較すると、(1)内装が良い、(2)ATは変な癖を持ってる個体があるが、MTだと操作も反応も気持ち良い、(3)実用的に4人乗れる、(4)ハンドルが太い、(5)ボディが柔らかい。

 1と3どちらのシリーズにしても、違う排気量でボディが共通だったらエンジンに負けるんじゃないか・・・と不安になる剛性の低さでしたね。それが116くらいだと確かにエンジンは非力だけど、ボディとのマッチングは丁度良くて、山道走っても気持ちよかったです。カブの重量増を考えても、120カブはバランス良さげですね。

投稿: ICHIO | 2008年6月16日 (月曜日) 10:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【クルマ】BMW120iカブリオレに乗る②【装備編】(動画追加):

« 【クルマ】BMW 120iカブリオレに乗る①【走行編】 | トップページ | 【クルマ】S5に感嘆と賞賛。 »