« 【ロングドライブ】湯河原~箱根~沼津:Day1 | トップページ | 【ミニミー】初秋の蓼科を初代TTたちで走る。 »

2008年8月12日 (火曜日)

【ロングドライブ】湯河原~箱根~沼津:Day2

明けた9日は、早朝からTTの僚友である地元沼津のBa氏と1号線沿線のコンビニにまちあわせ朝練へ。 あいにくの小雨交じりの空模様のなか昨夜の盛り上がりの余韻の軽い頭痛を抱えながら軽快に上るBa氏のTTの後ろを必死に追った(笑)

上りきった大観山のPAで、初披露になるくげっこ氏のXKR限定車(PORTFOLIO MY07)にご対面。

R0015089

うーん、この色と内装はなかなかすばらしい。通常のモデルにくらべ格段にいい印象。くげっこ氏が実車をみて996ターボから乗り換える決心をされたのもよくわかる。

ブレーキローターにAlcon社製の6PODのものがついているがこれも実物を拝むのは初めて。Alcon社の特徴である三日月型ドリルドは、ドリルドの欠点である熱負荷によるクラックは少なく、かつローター内のベンチレーテッドのフィンへ効率よく熱が排出できるので最近のレーシングカーやラリーマシンでの装着率が高い注目のブレーキシステムだ。

R0015088

赤TTのdevadatta君ともここで合流して、まずは椿ラインへとむかう。

椿ラインをZ8で走るのは初めて。走り出しはやたらに狭く感じていたのだけれど、あらためてビデオを見ると結構広い(笑)。幸運なことに下りきるまで、先行車でつまることも後ろからあおられることもなく湯河原まで降りることが出来た。

 

降りるまで10分以上かかってしまったのんびりビデオだけれど、ところどころハーフウェットだったこともありDRCはONのまま、センターラインも割らずにそこそこ舐めるように走れているからご勘弁という事で(笑)。

椿ラインの次は、今度はXKRやZ8が走りやすい広くてコーナーの緩いパークウェイラインへ向かった。

しかし、椿ラインとはうってかわって、ところどころ流れる濃い霧とハーフウエットの路面のために快適には走れず。パークウェイラインから芦ノ湖スカイラインに回るもののさらに濃い霧に行く手を阻まれてバックフォグをつけながらのスロー走行に。

全線走ることはあきらめ、途中からそのまま元箱根にくだり、大涌谷方面に走り最後は芦ノ湖畔のアクアパッツアにゴール。

18922448_2272209405

くげっこ氏と朝食の約束をしていたRitsuくん一家と合流。軽くご挨拶したのちに解散。Bau氏は自宅へ、自分は沼津のホテルへ帰還。かみさんと朝食を食べた後、11時にチェックアウトし、東名~環八~関越と走り、13時過ぎに藤岡にたどり着いたので途中下車し登利平藤岡店へ。お店が込んでいたので、とりあえずお弁当を買って食べることに。

Photo1217764661644

これは上州豚あぶりやき弁当。

Photo1217764624344

で、こちらは鳥飯松弁当。鳥飯梅弁当は胸肉だけだが、待つ弁当はモモ肉が入っていてうまい。買ったお弁当をららん藤岡の休憩エリアでお弁当を食べてから再び高速に乗り、15時過ぎに無事帰宅。

二日間の全走行距離:750km

平均燃費:6.6km/L

平均時速57km

|

« 【ロングドライブ】湯河原~箱根~沼津:Day1 | トップページ | 【ミニミー】初秋の蓼科を初代TTたちで走る。 »

ミニミー」カテゴリの記事

ロングドライブ」カテゴリの記事

TT」カテゴリの記事

アウディ」カテゴリの記事

Z8」カテゴリの記事

BMW」カテゴリの記事

コメント

前日の深酒がたたってか、体調を踏まえて不参加でした。椿ラインの天気が一番よかったですねー。そういう意味で、椿ラインが楽しめて幸運でした。

投稿: ta_tsu | 2008年8月12日 (火曜日) 16:35

「は」様は同伴されなかったのかな?
残念な天気だったようで・・・・・

投稿: た | 2008年8月12日 (火曜日) 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ロングドライブ】湯河原~箱根~沼津:Day2:

« 【ロングドライブ】湯河原~箱根~沼津:Day1 | トップページ | 【ミニミー】初秋の蓼科を初代TTたちで走る。 »