« 【ロングドライブ】北陸行、その5・夕食。 | トップページ | 【ドライブ】戸隠神社と白馬を回る。 »

2009年8月 1日 (土曜日)

【ロングドライブ】北陸行、完結編・永平寺と三国港。

翌日は、8時までノンビリと寝た後、まずは朝風呂。部屋にかけ流しの露天風呂があると本当に便利。

T7122685_2

湯船につかって、ふと傍らを見ると珍客が・・・

T7122664

朝風呂の後は、朝食。釜で炊いたコシヒカリとテーブルで火を入れたあさりの味噌汁、この地方ならではのハタハタの干物が美味かった。特別感は無いけれど、優しい味のおかずと美味い飯、味噌汁というシンプルながらも心づかいが行き届いた感じに好感が持てる。

200907282

10時過ぎにチェックアウトした後は、一路、永平寺へ。

T7122709

20090713

自分がこの地を訪れるのは、高校の修学旅行以来だから実に31年ぶり。つたない記憶と現地の風景はほとんど同じで、時間がもどったかのような錯覚に陥った。長い参道を歩いて寺院内に入り観覧の説明を受けてから観覧ツアーへ。これも、31年前の記憶と同じ(笑)

T7122717

T7122719

T7122722

200907132

T7122763

永平寺を11時半すぎに出て、途中、名物の羽二重餅を購入し、ランチを食べる予定の三国港へ向かう。

T7122774

Img_1066

T7122793

昨夜、宿泊したあわら温泉と東尋坊の間に位置する三国港は、この辺りの魚介類を一手に引き受ける漁港で、夕べの食事の食材もここで調達されたもの。ランチはそんな三国港でも有名な「お食事処・田島」へ。ここははす向かいにある三国港の老舗の「田島魚問屋」の直営店。

T7122777

T7122781

T7122780

T7122778

T7122787

海鮮丼とウニいくら丼、さざえのつぼ焼きで腹を満たした後は、ちょっとローカル線ウォッチング(笑)

200907131

東尋坊の脇をすり抜けて北陸道に。3時過ぎまで走ったところで、北陸道、徳光PAに隣接する「ハイウェイオアシス松任」に寄り道。このPAの裏手は砂浜で海水浴場だ。

Img_1074

Img_1071_2

200907133

ハイウェイオアシスで石川土産の金箔ものと脂取り紙、かまぼこを購入した後、出発。その後は順調で、19時前に無事帰宅。

Desktop

全走行距離:930km
平均燃費:8.4km/L

一泊二日の旅行だったけれど、いろいろと寄り道回り道したおかげで、満足度は、3泊4日なみだった(笑)。次回は蟹の季節に、能登半島の突端、輪島で朝市を見るために一泊するロングドライブあたりか。

Img_1068

|

« 【ロングドライブ】北陸行、その5・夕食。 | トップページ | 【ドライブ】戸隠神社と白馬を回る。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

ロングドライブ」カテゴリの記事

アウディ」カテゴリの記事

A4C」カテゴリの記事

コメント

14周年ってのも某ネズミー王国みたいに中途半端な感じでしたが、15周年はもうちょっとロングドライブできたらなーって思ってます。

永平寺はリアルに活動している禅宗の修行寺だから、そういう張りつめた感じが満ちてますね。凛としてます。海外でいうところの修道院と同じような感じ。

ちなみに撫でてるのは、「傘松閣」の大広間の床の間の達磨大師の掛け軸の傍らにある布袋様。あの布袋様の袋って堪忍袋なのだそうで、すぐに短気でおこりだす人は、腹を撫でると布袋さまのように広い心になれるって、ことらしく、夫婦で撫でて参りました(笑)

秋口に蟹の季節になったら、みんなで行きましょー。

投稿: ta_tsu | 2009年8月 1日 (土曜日) 14:46

永平寺いいですねぇ。
傘松閣の天井・花鳥図も一度観てみたいし、すごく行ってみたいところです。
腹を撫でられているのは道元禅師でしょうか(笑)?

それにしても素敵な14th記念日ドライブコースですね♪(^^)

投稿: pookey | 2009年8月 1日 (土曜日) 10:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ロングドライブ】北陸行、完結編・永平寺と三国港。:

« 【ロングドライブ】北陸行、その5・夕食。 | トップページ | 【ドライブ】戸隠神社と白馬を回る。 »