« 【メンテ&カスタマイズ】一号機もろもろ。 | トップページ | 【クルマ】TTRSに乗る。 »

2010年3月 7日 (日曜日)

【クルマ】R8V10に乗る。

T3045841_3

T3045825

T3045833

ウェスティンホテルで行われた「Audi Ultimate Collection 2010」にて、お世話になっているアウディ越谷のF川さんのご好意で、R8V10とTTRSに試乗することができた。

T30458190

最初に乗ったのがR8V10。R8のV8は友人のPookeyくんのご好意で何度かそのステアリングを握る機会が何度かあるのだけれど、V10は初めて。とはいえ、乗り込んでみると自分にはV8との明確な差は、タコメーターに書かれたV10の文字のみ。

T3045824

久々に見るRトロニックのシフトをニュートラルからAに入れ、ウエスティンホテルのエントランスをスタート。走り出しはスムーズかつ軽く、V8に比べてさしてクラッチをスリップさせずにスルスルと前に出る。

まずは、ホテルの敷地から一般道に出るところで、V10の底力をかいま見せられることに。

ホテルからは右折のルートを指示されていたが、夕刻の交通量のある時間帯でもあり、なかなかクルマの流れが途切れず、ようやく短いタイミングで切れたので、ちょっと急ぎ足気味で右折したつもりだけれど、リアホイールからはホイルスピンのスキール音が(笑)

もちろんESPがある程度抑制するものの、ハーフウェットの路面だから致し方ないのだろう。試乗コースは15分ほどで恵比寿から外苑西通り経由で白金台経由で、目黒方面駅前から目黒通りにでて目黒駅前を左折、山手線の線路沿いに上大崎まで進んで、首都高下を走って再び恵比寿に戻るコース。

走り初めてすぐに感じたのは、とにかくトルクフルなこと。どこからでもアクセルひと踏みで飛び出す感触はガヤルドよりも上。この日は小雨だったこともあり、交差点でまがるだけでも、ESPが効いてしまう;;;

足回りはV8よりも固めな印象で、スポーツモードとにした時などは、ギャップを越える時にリジット的にボディが持ち上がるような錯覚を受けるほど。とはいえ、あたりは柔らかいから十分にサスが仕事しているのはよく解るのだけれど(笑)

Rトロニックは噂どおり、非常に洗練されて低いギアの時のギクシャク感はほぼ払拭されたと思う。ATモードで外苑西通りや目黒駅前の渋滞を走ったけれど、全く違和感なし。意図的にダイレクト感を強調してる印象の強いM3のツインクラッチ同等程度。途中マニュアルモードにしてパドルで積極的にシフトチェンジを繰り返してみたが、シフトダウンについては一呼吸溜まるときもあるが、シフトアップについては全開加速中でもほん数ミリスロットルを戻す(というか踏むのを止める)だけで全くショック無くシフトされた。今年のモデルから改善されたとのことだけど、ソフトウエアの変更ならば他のモデルイヤーにも改善処置できるといいのに。

T3045822

30分ほどの試乗の感想としては、V10のあのトルクは街中でスローに乗るにも乗りやすさがあるものの、ポテンシャルを開放するのは路面の状況も含めわずかなチャンスしかなく、自分はドライビングプレジャーとしてV8を回しきる面白さが勝つと感じV8の良さを再認識。やっぱりエンジンはV8で400PS程度が好きという結論(笑)

TTRS試乗へ続く・・・

| |

« 【メンテ&カスタマイズ】一号機もろもろ。 | トップページ | 【クルマ】TTRSに乗る。 »

クルマ」カテゴリの記事

アウディ」カテゴリの記事

インプレッション」カテゴリの記事

コメント

>ガヤ贔屓としては、R8の方がAudiの乗用車的かなと

自分もそう思います。ただ、好き嫌いは別として完成度だけとったら、やっぱりR8って良くできてます。日常性のあるスーパースポーツという意味において、他に類を見ないんじゃないかと。

でも2000万出す気持ちはこれっぽちも起きません(笑)

投稿: ta_tsu | 2010年3月12日 (金曜日) 01:10

>どこからでもアクセルひと踏みで飛び出す感触はガヤルドよりも上

これボクも思いました。
ガヤ贔屓としては、R8の方がAudiの乗用車的かなと

しっかりRトロニックを進化させてきたようですね、あまりスムーズになるとタダのATみたいで味が無くなりそうではあります

投稿: quattomo | 2010年3月10日 (水曜日) 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【クルマ】R8V10に乗る。:

« 【メンテ&カスタマイズ】一号機もろもろ。 | トップページ | 【クルマ】TTRSに乗る。 »