« 【クルマ】RS5に乗る。再び感動す。 | トップページ | 【ドライブ】霧積〜モアザン中之条~八ッ場ダムへ往く。 »

2011年3月20日 (日曜日)

【オフミ】恒例、鮟鱇オフの記憶。

前書き。。
このオフがあった2末は公私ともに立て込んでいて、オフの翌週末に記事をアップできず、3月11日あたりにブログをアップするつもりでノンビリ書いていた。しかし、その11日に、いきなり震災が降って湧き、この記事に登場するmoutonさんの仕事場やオフの会場付近も被災されたため、このエントリーをアップするかどうか、しばし悩んだ。
でも、先週、moutonさんのblogが復活して、みなさん無事で、被災から次への一歩を踏み出されてることが解ったので、一部加筆修整したうえで、ほぼ一ヶ月おくれでアップした次第。
ーーーーーーーーーーーーーー

今年で10周年になるという水戸のmouton氏主宰の鮟鱇オフに今年も参加。

例年ならば、昼の部として筑波の牛タン屋、味太助筑波分店に集まり、その後イチゴ狩りなどをして・・・って流れだったけれど、今年は、参加できない人も多かったので、昼の部はやめて夕方現地集合ということになった。
そんなわけで、昼飯は、かねてから立ち寄ってみたいと思っていた常総市石下の名物「若鶏まる焼きクロサワ西原店」へ。

Img_2905

P2272141

このお店は、テイクアウトオンリーで食べる事ができないので、丸焼きと鳥ももを購入して近所の「道の駅しもつま」へ。ここのイートインで買って来たクロサワの鳥ももをいただく。

P2262047

柔らかくてジューシーな若鶏メインなので小振りなもも肉を、中華スパイス(八角)のかほりのする醤油ダレにつけ込んでローストされたもの。ご飯のおかずやおつまみにちょうど良い濃いめの味付けがよかった。

ランチの後は、今回初参加でニンフスグレーの8NのTTRQにお乗りのcolorcube さんと待ち合わせしている、moutonさんのお店にむかう。道すがらのここでお土産をゲットし、集合時間の5分ほどまえに現地到着。

すでにcolorcube さんは到着されていた。

P2262054

P2262055_2

ひさびさのニンフスグレーとのツーショット。今回のオフでは、colorcubeさんが交換されたばかりのKONIのFSDの乗り味を体験させてもらうのと、うちのTTRQにも乗っていただいて純正ではないハルデックスの乗り味を体験していただく。

今回初めてFSDの付いた8Nに乗ったのだけれども、そのマッチングの良さには感嘆した。純正のスプリングでありながら腰が効いていて伸び足もいい。FSDは拙宅の二号機にもつけていてそのしなやかな乗り味は解っていたけれど、ハマり具合はあきらかに8Nの方が良いと感じた。

互いの交換試乗を小一時間したあとは、仕事を切り上げたmoutonさんに連れられて、Audi水戸へむかう。ここで、RS5と戯れたあと、オフ会場ちかくのコインパーキングへ。すでに到着されていたquattro7さんご夫妻の8JTTRとスリーショット。

P2262063

P2262066

P2262068

こちらでも書かれていたけれど、こうして8Nと8Jを真横に並べて見て気付いたけれど、ボンネットとフロントウインドウのAピラーのシルエットはほとんど変わってないのが以外だった。

例年お世話になっている「あさくら」さんに、参加者がゾクゾク到着しオフはスタート。

P2262070

P2262093

P2262090

アンコウ鍋の前に蚫、海老、おつくりといつもの美味いものが配られ、クルマやら人生やら、酒やらの話題で宴はもりあがっていく。

P2262077

P2262083

P2262079

P2262086

P2262089

そして、いつもながらのドブ汁のアンコウ鍋を堪能し締めのオジヤをいただくころには、お腹も心もすっかり満たされていた。オフを定例的に10年間つづけるというのは本当に大変な事だし、そのお陰で水戸がすっかり身近になったのも事実。

いつもながら、この宴を主宰していただいたmoutonさんに深謝。

震災からの復興も踏まえ、また来年もよろしくお願いします。

|

« 【クルマ】RS5に乗る。再び感動す。 | トップページ | 【ドライブ】霧積〜モアザン中之条~八ッ場ダムへ往く。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

オフミ」カテゴリの記事

ロングドライブ」カテゴリの記事

TT」カテゴリの記事

アウディ」カテゴリの記事

コメント

moutonさん、コメントありがとうございます。
ほんと、なんだか凄く昔に感じてしまいますね。
それぐらい、この一ヶ月の情報量が多くて、日々いろんなノイズと
情報が押し寄せてきてると感じます。

テレビ大好きな自分ですら、テレビがうざく感じるのだから(笑)

来年のオフがつつがなくできるように、あさくらの大将のみならず、
被災した、みなさんの健康と日常生活への復旧を心からお祈りしてます。

投稿: ta_tsu | 2011年3月24日 (木曜日) 12:10

ああ~、なんか遠い昔のような気がします。こんな時にオフ会の楽しかった様子を思い出すのは嬉しいっす。

これで地震とオフ会が重なったら大変でしたね。あさくらは、昨日から再開に向けて、店内の後片付けに精を出してました。

不思議と、もう10年も続けているという実感があまり湧いてこないんです。

お互い勝手知った常連で、ブログを通して頻繁に交流してるお陰なのかもしれませんね。そしてta_tsuさんを筆頭に、会を継続していこうという強い意志の存在が何よりのエネルギー源になってます。

あとは、そろそろ還暦を迎える大将にいつまでも元気に営業してもらうことに尽きます(笑)。

投稿: mouton | 2011年3月24日 (木曜日) 12:02

ColorCubeさん、コメントありがとうございます。なんか震災の件もあり、すごく大昔のような気分です。そういえば、あの席でうちのノーマル使って見ますか?って話をしておきながら、その後、宙ぶらりんでしたね。後でDMしますね。

投稿: ta_tsu | 2011年3月23日 (水曜日) 18:08

ta_tsuさんこんにちは

ほぼ一ヶ月前の記憶があらためて思い浮かびました。あんこうとか。。。

未だに調子の悪いHaldexのままですがちょっと色々と思い出してます。
ショックをリプレイスする気になったのは去年の秋ですが、原因は加速の際の大きなリアの沈み込みを看過出来なくなったからでした。
しかしながらショックを替えてわかったんですが、原因はやはりその頃からFFになっていたのだということ。
もちろん替えたのは正解で全てのシチュエーションですばらしいダンピングを発揮してくれていますが加速時のイメージはta_tsuさんの8Nのようにはいかないままです。
セッティングの違いもあるとは思いますがリアのトラクションの有無は減速時の重厚感をはじめやはり加速時のトラクションと姿勢制御に尽きると知りました。

もう少し検討を続けてから5月の点検時にでも決定出来ればと思っています>Haldex。

投稿: colorcube | 2011年3月23日 (水曜日) 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【オフミ】恒例、鮟鱇オフの記憶。:

« 【クルマ】RS5に乗る。再び感動す。 | トップページ | 【ドライブ】霧積〜モアザン中之条~八ッ場ダムへ往く。 »